eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

元SK Gaming CS1.6部門のwalle氏がCS:GOチームのコーチ就任に意欲

walle

Counter-Strike1.6のレジェンドプレーヤーとして知られる Sweden Dennis “walle” Wallenberg氏がCS:GOチームのコーチ就任に意欲を示しています。

walle氏がCS:GOのコーチ就任に意欲

walle氏はスウェーデンの名門プロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamasや Sweden SK GamingのCounter-Strike1.6部門でプレーしていたプレーヤーです。

2004年に『CPL Winter 2004』や『ESWC 2004』で準優勝するなどして名を広め、その後も『KODE5 2006』優勝、『WCG 2006』『WCG 2008』『ESWC 2010』銀メダルなどの活躍を続け2010年頃に一線を退きました

そして今回、自身のTwitterにてインゲームリーダーとして活躍してきた経験をCS:GOシーンに還元したいという思いを投稿しました。

「コーチ等でCS:GOにカムバックするすることについてどう思いますか?自分の経験が誰かの役に立つ時がやってきたように思います。

正直なところ、人々に尊敬されるCS1.6のNiPやSK Gamingに素晴らしいコーチがいたならば、さらに良いパフォーマンスを発揮できたと言えるでしょう。」

このツイートに対し、SK Gamingの共同創設者である Andreas “bds” Thorstensson氏も後押しの返信を送っていました。

また、CS:GOの解説者やeスポーツジャーナリストとして活躍する United Kingdom Duncan “Thorin” Shields氏がツテのあるチームを紹介すると返信していました

現役時代にWalle氏と同じチームでプレーしていたRobbaN氏は、現在 FaZe Clanにてコーチを務めています。

今後、walle氏とRobbaN氏のコーチ対決を見ることができるかもしれません。
また、walle氏はNinjas in Pyjamasで現役としてプレーするGeT_RiGhT選手とも同チームでプレーしていたことがあります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!