Counter-Strikeのレジェンドチーム「4dimensioN」がCS:GOで活動を再開、2nd-ageが正式後継チームに

Counter-Strike: Global Offensive

日本でCounter-Strike1.6のプロゲームチームとして活動していたレジェンドチーム Japan 4dimensioNの再結成が発表されました。

Counter-Strikeのレジェンドチーム「4dimensioN」が活動を再開

Japan 4dimensioN は2004年に当時の日本トッププレーヤーを集めて結成された Japan 2nd-age を前身として世界の強豪チームを倒すことを目的に結成され、翌年2005年にプロチームとなり日本のeスポーツシーンを牽引したレジェンドチームで、2006年に無期限の活動休止となりました

4dN
2004年の4dimensioN

4dN結成にまつわる歴史

その後、2012年に再結成が発表され、2013年に開催された『FOREVER CS1.6 League』に出場し優勝しましたが、その後本格的なチーム活動は継続されませんでした。また、昨年には東京ゲームショウで開催されたエキシビションマッチに出場していました。

歴史が再び繰り返され「2nd-age」が「4dimensioN」として活動へ

2016年4月、CS:GOの日本シーンにおいてシーズンの境目に大幅なチームの変更が発生しました。

その中で、現役トップチームで構成された Japan 2nd-age が誕生。今回、このJapan 2nd-age のメンバー達が2005年と同じく Japan 4dimensioNとなり、チーム名とその歴史を正式に引き継ぐ形で復活を遂げることになりました。

チームのマネージャーには、当時4dimensioNの選手として活動していた ENZAこと千嵜 勇和氏が就任し、以下のようなメンバーとなっています。

4dimensioNメンバー

  • Japan AFRX (キャプテン、JCG CS:GO Premier 2015 Summer、Winter優勝) @aferax
  • Japan STABA (JCG Premier Grand Finals 2016優勝、Asia e-Sports Cup 2012優勝) @stabaaa
  • Japan himajun (Electronic Sports World Cup 2014日本代表) @h1majun
  • Japan FlameloN (SACTL2009-2012優勝、GAMERS LEAGUE CS:GO Season2優勝) @yunijp
  • Japan Sylfy (第1回eスポーツ日本選手権優勝) @Sylfy
  • Japan ENZA (コーチ、マネージャー、オーナー) @Toshikazu_enza

AFRX
AFRX

STABA
STABA

himajun
himajun

Sylfy
Sylfy

※FlameloN 選手は自分が撮影した近影がありませんでした

ENZA氏は以前にスポンサーもすでに決定していることをTwitterにて明らかにしていましたが、本日のプレスリリースにおいてはその記載はありませんでした。
こちらについては、明日改めて発表になるそうです。

以下は、チーム関係者のコメントとなります。

千嵜 勇和(ENZA)氏のコメント

2015年に、私自身が世界で活躍している日本チームが見たいというところから始まりました。今回、それを目指せるメンバーを集めたつもりでいます。
新しいチームメンバーを集めた際に、初代メンバーと話をする機会があり『4dN』の名前を使わないかという提案から、こういったことが実現でき大変嬉しく思っています。
まだ結成したばかりなので、最初は国内でも活躍は難しいとは思いますが、今後海外遠征などを通じてチームのレベルアップを行い、世界でも活躍できるチームにするために、『4dN』という名前は新しいメンバーや、僕の気持ちとしてもすごい後押しになるはずです。
これからの活躍に、みなさん応援をお願いいたします。

AFRX選手のコメント (チームキャプテン)

この度『4dN』のチームリーダーをさせていただくことになりました、元AFERAXことAFRXです。
日本のCounter-Strikeでもっとも有名であろう『4dN』に所属させていただくことをとても光栄に思います。
まだ結成したてで何も実績の無い僕たちですが、『4dN』の名に恥じぬよう精一杯努力していきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

XrayN氏のコメント(初代メンバー)

この度、12年の時を経て『4dN』が再結成する事に、関係者でありながらも心底熱狂しております。
今回、当時国内で無敗を誇った私達を見ているかのようなCSに対する熱意、愛、そしてセンスがある彼らだからこそ、『4dN』の名を受け継ぐに相応しいと判断いたしました。
クラン名だけでなく、若き日の私達の想いも受け継いで、高くそびえ立つ世界の壁に再び風穴を開け、今度こそ我ら日本CSプレイヤー悲願のメジャー優勝を達成してくれる事を心より願っております。
過去の『4dN』の活動をご存じの方も、そうでない方も、何卒彼らの挑戦に熱いエールをお贈りいただきますよう、よろしくお願いいたします。

KeNNy氏のコメント(初代メンバー)

ENZAをはじめとする素晴らしいメンバーによって『4dN』が再結成されることを大変嬉しく思います。
国内においてFPSの勢いが停滞する中、さらなるチャレンジに向けて日々精進しているメンバーのこれからの活躍に期待しています。新生『4dN』の応援をよろしくお願いいたします。

Penz(SpiNNer)氏のコメント(初代メンバー)

結成おめでとうございます。
所属していたチームが復活ということで、昔僕等がCSに打ち込んでいた頃を懐かしく思います。
今はレベルも上がっていて大変な戦いが多いと思いますが、海外に通用するように頑張って下さい。
GO!4dN!

iceBerg氏のコメント(初代メンバー)

チーム結成、本当におめでとうございます。自分がいたチームが新しいメンバーの元で復活することを本当に嬉しく思います。これからの活躍を楽しみにしています。

paranoiac(JING)氏のコメント(初代メンバー)

再結成おめでとうございます。
後に名前が残るってどんな形であれ結構嬉しいもんですね。
悔いはできるだけ残さず、仲間達と頑張りながら楽しんでいただければ幸いです。
取り敢えずENZAはここまで色々お疲れ様。これからもっとお疲れ様(笑)

世界に挑む4dNらしさを継承しての活躍に期待

4dimensioNは、「世界の強豪チームを倒す」ことを目的に結成され、チームで共同生活をしての練習、韓国やアメリカでの強化合宿、海外大会への参戦などチャレンジングな活動で世界に挑みファンを熱狂させてきました。

後のトップFPSプレーヤーとなる選手には4dimensioNに影響を受けたプレーヤーが多く存在し、そのチームブランドや元選手達はいまでもリスペクトされる存在です。

世界的に有名なプロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamasも、レジェンドチームの名を引継ぐチームとして活動を開始し、世界を制覇。その後不振が続く時期もありましたが、選手達はその名に恥じぬ行動や努力で多くのファンの心を掴んでいます。

新生4dimensioNのみなさんはこれからの活動においてどうしてもレジェンドと比較され大変な思いをすることもあるかもしれませんが、Ninjas in Pyjamasのように背負った看板のプレッシャーに負けず世界の舞台での活躍を目指して活躍していただきたいと思っています。

情報元

ゲーム紹介

コメント