『Overwatch』正式リリース後のプレーヤー数が700万人越えを記録

Overwatch

Activision Blizzard 社が最新タイトル『Overwatch』正式リリース後のプレーヤー数が700万人越えを記録したことを公式に発表しました。

『Overwatch』正式リリース後のプレーヤー数が700万人越えを記録

FPSタイトル『Overwatch』は2016年5月24日に「PC」「PlayStation®4」「Xbox One」のマルチプラットフォームで正式リリースされました。今回、リリース後から現在までの「Overwatch」にまつわる数字が公開されました。

統計データ

  • プレーヤー数: 700万人以上
  • 総プレー時間: 119万時間以上
  • ヒーロー使用回数: 326万回以上
  • ペイロードマッププレー回数: 1100万回以上

ちなみに、無料で実施されたオープンベータテストの参加者数は970万以上を記録していました。

この全員が$59.99の製品版を購入したわけではないと思いますが、かなりの人数がベータテストを経て再びヒーローとして活躍を続けているのは間違いなさそうです。

今後は新ヒーロー、マップ、より競技的なランクモードを追加予定とのことでした。

Mike Morhaime氏のコメント(Blizzard Entertainment創設者、CEO)

リリースされてからの期間で、私達はブリザードのゲーマーやFPSファン、そして一度もこのようなゲームを遊んだことがない人達も含め、たくさんの方々からオーバーウォッチへの支持と愛を見ることができました。私達は皆さんの情熱や熱意に、感謝しています。
誰でも楽しんでいただけるような、新鮮でなおかつ革新的なゲームになるよう、努力しております。好結果の発売になったことをとても喜んでおり、これから来る全ての楽しみ、競走や新しい仕様を待ち望んでいます。

情報元