eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2016-08-05)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2016-08-18)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 8/18/2016

CSGO

  • 「Gamma 2 Case」を追加した

SERVERS

  • Peru ペルーにオフィシャルサーバーを追加した

SPECTATOR

  • プレーヤーが音を立てていない場合、観戦者用のエックスレイ発光が薄暗くなるようにした。この挙動を調整する様々なConvarを利用可能。コンソールに「find spec_glow」を入力してコマンドリストを閲覧出来る。

MISC

  • トーナメント開催者用の「cl_avatar_convert_rgb」を利用可能に戻した

LINUX

  • ユーザーがパフォーマンスの低下を引き起こす「mem_level」を設定出来てしまうバグを修正

SOUND

  • Glock, HKP2000, USP-S, Deagleの射撃音のゆがみを減らし原音への忠実度を増した
  • Glock, HKP2000, USP-S, Deagleにユニークなdistant、リロード、ドローサウンドを追加した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/