『Red Bull 5G 2016』全5つの競技ゲーム決定、オンライン予選の出場登録開始

Red Bull 5G 2016

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームトーナメント『Red Bull 5G 2016』の全競技ゲームタイトル、スケジュールが発表されました。

Red Bull 5G 2016

『Red Bull 5G』は「5ジャンルから選出された5ゲーム」それぞれのゲームプレーヤーが東西に分かれて日本一を競い合うチーム対抗戦です。

本日、2016年大会の競技ゲームが全て決定しました。

Red Bull 5G 採用競技ゲーム

2016年

2015年

  • FIGHTING – DEAD OR ALIVE 5 Last Round (PS4)
  • MOBA – LORD of VERMILION ARENA (PC)
  • PUZZLE – ぷよぷよテトリス (PS4)
  • FREE – TowerFall Ascension (PS4)
  • SPORTS – Winning Eleven 2016 (PS4)

2014年

  • RACING – Gran Turismo 6 (PlayStation3)
  • FIGHTING – ULTRA STEREET FIGHTER IV (PlayStation3)
  • SPORTS – みんなのGOLF 6 (PlayStation3)
  • PUZZLE – ぷよぷよテトリス (PlayStation3)
  • FREE GENRE – バイキングぽいぽい!! (PlayStation3)

2013年

  • RACING – Gran Turismo 5
  • FPS – Halo 4
  • SPORTS – FIFA 14
  • FIGHTING – 鉄拳タッグトーナメント2
  • FREE GENRE – ぷよぷよ!!

2012年

  • RACING – Gran Trismo 5
  • FPS – BattleField 3: Close Quarters
  • SPORTS – FIFA 12
  • FIGHTING – STREET FIGHTER X 鉄拳
  • FREE GENRE – ぷよぷよ!!

eスポーツタイトルとしての展開に力を入れる『Rocket League』が新規タイトルとして、FREEジャンルに採用されています。

RACING部門のタイトルがこれまでのGran Turismoシリーズから初採用の『PROJECT CARS PERFECT EDITION』に変更されました。

その他のタイトルについては、過去にも採用されてきたシリーズタイトルが選ばれています。
プラットフォームが共通して「PlayStation 4」となっているのも注目点です。

開催情報

西地区代表決定戦

  • 開催日: 2016年11月12日(土)~13日(日)
  • 会場: クリエイティブセンター大阪(大阪市住之江区)

東地区代表決定戦 

  • 開催日:2016年11月20日(日)、23日(水・祝)
  • 会場: Red Bull Studios Tokyo Hall(東京都渋谷区)

出場者

  • 「SPORTS」オンライン予選通過者。東西 16 名ずつ
  • 「RACING」オンライン予選通過者。東西 8 名ずつ
  • 「FREE」オンライン予選通過者。東西 4 チームずつ
  • 「FIGHTING」期間中に公式サイトよりエントリーした、東西 16 チーム 32 名
  • 「PUZZLE」ぷ期間中に公式サイトよりエントリーーした、東西 ぷよぷよ 64 名、テトリス 64 名ずつ

Finals

Finalsの会場公式サイトを見てみたところ、Red Bull 5Gの定番である円形ステージにピッタリなレイアウトとなっていました。

今年はイギリスでも『Red Bull 5G』が開催されることが発表されており、競技ゲームは3つが同じもので、予選は『ESL』のプラットフォームを使用して行なわれます。

日本大会に出場する方は、こちらの予選の放送などがあれば、戦略等の参考にすることが出来そうです。

大会の詳細や参加登録方法は下記の特設ページを参照してください。

情報元