日本のCS:GOプロチーム 4dimensioN eTROVE が無期限活動停止を発表

4dN eTROVE

日本のCS:GOプロチーム Japan 4dimensioN eTROVE が無期限活動停止になることが公式サイトで発表されました。

日本のCS:GOプロチーム 4dimensioN eTROVE が無期限活動停止へ

公式サイトには下記のように掲載されています。

4dn-web

2016.11.25
諸般の事情により、4dimensioNは再度無期限活動停止いたします。

http://4dn-etrove.com/

これにあわせて、チームのTwitterおよびFacebookアカウントが削除されていました。

今回の決定理由についてチームに問い合わせたところ、「詳細については申し訳ありませんがお伝えできません」との回答でした。また、選手の今後は現時点でそれぞれ以下のようになるそうです。

メンバーの今後について

  • Japan AFRX – 活動休止
  • Japan STABA – 他チームで活動予定
  • Japan himajun – 他チームで活動予定
  • Japan FlameloN – 活動休止
  • Japan Sylfy – 別タイトルで活動予定

再始動から約半年で活動休止へ

Japan 4dimensioN は、2004年にCounter-Strikeのトップ選手を集めて結成され圧倒的な強さで国内を制し、2005年には当時としては画期的なプロ化を実現したレジェンドチームです。2016年5月にCS:GOで再び活動を再開しましたが、約半年で活動終了となりました。

4dN結成にまつわる歴史

再結成されてからの Japan 4dimensioN eTROVEはオンライン大会を中心に活動し2016年9月の『JCG CS:GO Premier 2016 Summer』で準優勝。招待出場した国際大会『ZOTAC 10 Year Anniversary World Cup』ではベスト4となりました。Japan 4dimensioN eTROVEがオフライン大会に出場したのはこの大会が初めてでしたが、この時はヘルプメンバーを起用していました。最終的に、Japan 4dimensioN eTROVEはフルメンバーでオフライン大会に参戦出来ないままの無期限活動休止となっています。

CS:GOシーンはグローバルでは現在のeスポーツを代表するタイトルとして人気を拡大していますが、日本シーンでは『JCG』が今後の開催見合わせを発表した他、競技人口の減少が悩みの種となっており低迷しているというのが現状です。

チームを運営するeTROVE株式会社としては、この状況でチームを続けていくのは難しいという判断があったのではないでしょうか。

個人的には、日本初のプロゲームチームという歴史を持つ Japan 4dimensioN が、全力を出し切ることが出来ないまま無期限活動休止となってしまったことは非常に残念です。

情報元

ゲーム紹介