『YouTube Gaming』が『ESL Pro League』CS:GO部門シーズン5&6英語放送の独占配信権を獲得

ESL Pro League

YouTube Gaming』が『ESL Pro League』CS:GO部門シーズン5&6の英語放送 独占配信権を獲得しました。

『YouTube Gaming』が『ESL Pro League』CS:GO部門シーズン5&6の英語放送を独占配信

今回のパートナーシップにより、2017年2月7日より開幕となる『ESL Pro League』CS:GO部門シーズン5、そしてその後のシーズン6の英語配信は『YouTube Gaming』独占での放送となります。

ロシア語、フランス語、ポーランド語等の放送については非独占となり、これまでどおり『Twitch』などさまざまなプラットフォームで配信されていきます。

今回の契約を記念し、2017年2月13日よりYouTubeチャンネル『ESL Counter-Strike』ではシーズン1~4ファイナルの再放送が実施されます。

Ryan Wyatt氏のコメント (YouTube, Global Head of Gaming Content)

YouTubeは『World Esports Association(WESA)』と提携し『ESL Pro League』の次期シーズンを配信していくことを発表いたします。『ESL Pro League』は5シーズン目に突入し、最高品質のコンテンツを継続的に制作し続けるESLの能力は他に類を見ません。

プロフェショナルCounter-Strikeのファンと視聴者は爆発的な増加率で成長を続けており、彼らの情熱を共有できることをうれしく思います。

情報元

ゲーム紹介