『GODSENT』が2018年シーズンのCS:GOラインナップを発表

godsent

Sweden GODSENTが2018年シーズンのCS:GOラインナップを発表しました。

GODSENT ROSTER READY FOR 2018

GODSENTは新たに15歳の Sweden Ludvig “Brollan” Brolin 選手と 19歳のSweden Hampus “hampus” Poser選手と契約。Brollan選手は『WESG 2017』ヨーロッパ予選で Sweden Fnatic に Sweden KRIMZ選手の代わりに出場するなど注目を集める若手選手です。

チームディレクターのKasper Hvidt氏は、この2選手の起用について、貪欲で熱心な若手選手を起用することでチームの活性化を図りたかったとコメント。しばらく結果が伴わない可能性があることも想定済みで、中長期的にチームを創り上げていく方針を取るとのことです。

GODSENT

  • Sweden Simon “twist” Eliasson (23歳)
  • Sweden Joakim “disco doplan” Gidetun (22歳)
  • Sweden Fredrik “freddieb” Buö (23歳)
  • Sweden Ludvig “Brollan” Brolin (15歳) [NEW] (ex-passions)
  • Sweden Hampus “hampus” Poser (19歳) [NEW] (ex-passions)
  • Sweden Dennis “dennis” Edmann (Inactive, 26歳)
  • Finland Niko “naSu” Kovanen (Coach)

情報元

ゲーム紹介

コメント

NoDoubt

15歳って自分の半分以下じゃないですか。自分のスキルはこの子の半分以下ですが。この子が生まれる前にもうCS始めてたという悲しい事実。それにしても今海外に行ける年齢って15でも大丈夫なんですね。CS1.3とか1.5の時は18歳以下は確かCPLとか参加禁止とかのルールがあったようななかったような。
15年前は自分の髪の毛フサフサでした。