『League of Legends』学生世界大会『ICC 2018』が2018年8月16日(木)~19日(日)に中国で開催、日本語実況放送を実施

『League of Legends』学生世界大会『2018 League of Legends International College Cup(ICC 2018)』が2018年8月16日(木)~19日(日)に中国で開催されます。

2018 League of Legends International College Cup

『ICC 2018』は中国・西安で開催され各国を代表する12チームが出場。
日本からは、2018年7月15日に開催された『JCC 2018 UL Final』で優勝した Japan 東京工科大学e-SportsサークルA2Z が出場します。

大会はまずグループステージとして6チーム×2グループに別れての総当たり戦を実施し、各グループの上位3チームがノックアウトステージに進出。さらに、ノックアウトステージを勝ち抜いた2チームが決勝ステージに進むことが出来ます。

日本はグループBにてシンガポール、中国、ロシア、韓国、台湾と対戦となります。

試合スケジュール (日本時間)

8/16(木)

  • 15:00 2試合目 – ロシア vs 日本
  • 19:00 6試合目 – 日本 vs 中国集美
  • 21:00 8試合目 – 日本 vs 韓国

8/17(金)

  • 16:00 3試合目 – シンガポール vs 日本
  • 19:00 6試合目 – 日本 vs 中国台湾

ストリーミング配信

放送は、東京・池袋のeスポーツ施設「LFS 池袋 esports Arena」で実施され、下記のようなキャンペーンも行なわれます。

情報元