『2018 Overwatch Open Division Season 3 – Pacific』で日本の「Green Leaves」が優勝

2018年9月23日に開催された『2018 Overwatch Open Division Season 3 – Pacific』決勝戦で Japan Green Leaves が Korea GE Pantheon KRを4-2で下し優勝しています。

2018 Overwatch Open Division Season 3 – Pacific

『2018 Overwatch Open Division Season 3 – Pacific』はオンラインで開催され、レギュラーシーズンを勝ち抜いた16チームが、ダブルエリミネーション方式トーナメントで対戦。

4位までに入賞することで、『Overwatch Contenders 2018 Season 3: Pacific』の出場権をかけて実施される『Overwatch Contenders 2018 Season 3 Trials: Pacific』に参加する事が出来ます。

Japan Green Leavesは勝者側トーナメント準決勝で Korea GE Pantheon KRと対戦し2-3で敗北。その後、敗者側トーナメントから決勝まで勝ち上がり、Korea GE Pantheon KRとの再戦で4-2で勝利しました。

「Open Division」における日本チームの優勝は Japan Green Leaves が初となります。

決勝配信アーカイブ

順位

  • 1位:Japan Green Leaves – Trials進出
  • 2位:Korea GE Pantheon KR – Trials進出
  • 3位:Korea We Are Eternal Gaming – Trials進出
  • 4位:World Team GXG – Trials進出

Overwatch Contenders 2018 Season 3 Trials: Pacific

「Trials: Pacific」には8チームが出場。
このうち4チームが本戦となる『Overwatch Contenders 2018 Season 3: Pacific』の出場権を得ることが出来ます。

昨シーズンは全チームの総当たり戦で順位が決定されていました。

Season 2: Pacific 5~8位

  • Taiwan Nova Esports
  • Korea New Paradigm
  • Thailand MEGA Esports
  • Singapore Incipience

Open Division Season 3 1~4位

  • Japan Green Leaves
  • Korea GE Pantheon KR
  • Korea We Are Eternal Gaming
  • World Team GXG

情報元