『DeToNator』の元コーチSungwoo氏が『Overwatch League』チーム「Guangzhou Charg」のアシスタントコーチに就任

Japan DeToNator のコーチとして活躍した Korea Hong “Sungwoo” Sung-woo氏が、『Overwatch League』に新規参入する China Guangzhou Chargのアシスタントコーチに就任したことが発表されています。

Sungwoo氏が『Overwatch League』チームGuangzhou Chargへ

Japan Sungwoo氏は、2017~2018年に Japan DeToNator.GOLDと Korea DeToNator.KOREA のコーチとして活動し、『Overwatch Contenders 2018 Season 1: Pacific』では Korea DeToNator.KOREA を優勝に導きアジアパシフィック王者を誕生させました。

その後は韓国プロチーム Korea Meta Athenaでコーチを務めていましたが、これまでの実績を評価され、2019年シーズンから『Overwatch League』に参入する China Guangzhou Chargのアシスタントコーチに就任しました。

Sungwoo氏のコメント

Guangzhou Chargにコーチとして加入したSungwooと申します。目標としていた舞台に立つことが出来て本当にうれしく思います。チームスタッフやファンのみなさんのおかげで続けてくることが出来ました。初めてのことばかりですが、うまくいくであろうと確信しています。

なぜなら、Guangzhou Chargでは素晴らしい選手とスタッフが共に働いてくれるからです。『Overwatch League』ではみなさんに素晴らしいパフォーマンスをお見せします。ぜひGuangzhou Chargを応援して下さい。感謝します。

DeToNator時代のSungwoo氏

DSC_8049

DSC_8052

DSC_7957

Sungwoo氏はチームのみんなから信頼されていて、質問にも丁寧に答えてくれる優しい人という印象でした。日本のプロチームから『Overwatch League』に参加する人材が出てきたのは非常にすばらしいことですね。Sungwooさん、おめでとうございます。

DeToNator 代表 江尻氏

DeToNatorマネージャー ふーちゃん (Overwatch Worldcup 2018 台湾GM)

情報元