eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

女性esports大会『ZOWIE DIVINA Women’s Invitational 2019』の競技ゲームが『CS:GO』に決定、さらなる追加FPSタイトルも検討中

5L0A0038

BenQのゲーミングブランド『ZOWIE』が、2019年に開催する女性esports大会『ZOWIE DIVINA Women’s Invitational 2019』の競技ゲームが『CS:GO』になると発表しました。

ZOWIE DIVINA Women’s Invitational 2019

この情報は、下記の通り『ZOWIE DIVINA』の公式Twitterにて発表が行なわれました。

『CS:GO』以外のFPSタイトルについても採用を検討しているとのこと。

競技タイトル

  • 2011年、2012年:StarCraft II
  • 2018年:PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
  • 2019年:Counter-Strike: Global Offensive、その他FPSタイトル

2018年に開催されたPUBG大会には、日本から Japan MAMETAS0、Japan Eto00、Japan Nonom1ya の3選手が招待出場を果たしています。『CS:GO』の日本女性チームは出場のチャンスがあるかもしれません。

秋葉原アークMATSUEレポート:世界一の女性PUBGプレーヤー決定戦『ZOWIE DIVINA Women’s Invitational PUBG』日本人女性選手3名の現地インタビュー

大会の写真や動画は以下から見ることが出来ます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/