日本「JUPITER」が『2019 Overwatch Open Division S1 – Pacific』で優勝を達成

Japan JUPITERのOverwatch部門が、オンラインで開催された『2019 Overwatch Open Division S1 – Pacific』で優勝を達成しました。

2019 Overwatch Open Division S1 – Pacific

『2019 Overwatch Open Division S1 – Pacific』は、アジアパシフィックエリアを対象とした誰でも参加可能なオープン方式の公式大会です。

スイストーナメント方式のグループステージを経て、16チームがダブルエリミネーション方式トーナメントのプレーオフに進出。

Japan JUPITERはグループステージを10戦全勝で1位通過し、プレーオフも勝者側トーナメントからグランドファイナルに駆け上がりそのまま優勝となりました。

順位

  • 1位: Japan JUPITER
  • 2位: Korea Pluto StyX
  • 3位: Indonesia Incipience
  • 4位: Japan Green Leaves
  • 5位: Japan FortuNa
  • 5位: Thailand Young Blood
  • 7-8位: Thailand Illuminate Esports
  • 7-8位: Taiwan KIX
  • 9-12位: Japan V3 DiabloDeathTouch
  • 9-12位: Japan Icicle Fenrir
  • 9-12位: Singapore Mismatch
  • 9-12位: Taiwan Never LULz
  • 13-16位: Thailand Lightning Bulls
  • 13-16位: Japan Irohanipopeto Samurai Gaming
  • 13-16位: World 1z Captivate
  • 13-16位: World Fear The Name

Japan JUPITER と Korea Pluto StyX は、『2019 Overwatch Contenders S1 – Pacific』の出場権をかけて実施されるトライアル予選に進出する権利を得ています。

昨シーズンの『2018 Overwatch Open Division S3』では、Japan Green Leavesが優勝しており、この大会を日本が2連覇という結果となりました。

グランドファイナル

また、Japan JUPITERは『eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~』のOverwatch部門にて、Thailand Xavier Esports にも勝利し、賞金300万円とサントリーの南アルプススパークリングレモン100本を獲得しています。

情報元