『WESG 2018-2019 Grand Final』CS:GO部門、「ENCE」「K23」「MVP PK」「Isurus Gaming」「NiP」が不参加に

2019年3月11~17日に中国・重慶市で開催される『World Electronic Sports Games 2018-2019 Grand Final』CS:GO部門において、5チームの出場見合わせが発表されています。

『WESG 2018-2019 Frand Final』CS:GO部門

CS:GO部門には、招待4チーム、予選通過28チームを合わせた32チームが出場。
「グループステージ1」として4チーム×8グループによるBest of 2形式の総当たり戦を行ない、各グループの上位2チームが「グループステージ2」に進出。その後「グループステージ2」「プレーオフ」と進行していきます。

先日のメジャー大会『IEM Katowice 2019』で準優勝し、一気に優勝候補の一角となった Finland ENCEは、選手の家族やビザ申請の関係で出場を見合わせると発表

カザフスタンのナショナルチーム Kazakstan k23は、中国のビザ取得がスケジュール的に間に合わないことから出場しないことを、SYMAN Gamingが代表する形で報告し謝罪しています

「Isurus Gaming」はメンバー1人が脱退し、出場選手の国籍が統一出来ない事からの出場見合わせとなります。

Korea MVP PKの出場見合わせについては、HLTV.orgがWESGの主催者に取材する形で明らかになったもので、チームからの発表はいまのところありません。→ solo選手とglow選手が契約満了となったことがチームから発表されました

また、Ninjas in Pyjamasも内部的な理由により出場見合わせを発表しました

これにより、予選は変更がなければ以下の形で進行されます。

出場チーム

Group A

  • Sweden Ninjas in Pyjamas – f0rest, GeT_RiGhT, REZ, dennis, Lekr0
  • France G2 Esports – shox, bodyy, kennyS, Lucky, JaCkz
  • Viet Nam Revolution – Rambutan, Tee, JaybK, Fog, hoag
  • United States Team Singularity – oSee, Hydrex, ryann, motm, floppy

Group B

  • Serbia Valiance – LETN1, huNter, nexa, Impulse, emi
  • United Arab Emirates NASR eSports – breAker, kitkat, Nami, KarriBob, Pogba
  • South Africa Denial Esports – Sonic, JT, Fadey, Domsterr, blackpoisoN
  • Denmark OpTic Gaming – k0nfig, cajunb, Snappi, JUGi, refrezh

Group C

  • Brazil MIBR – FalleN, fer, coldzera, TACO, felps
  • Poland AGO Esports – GruBy, Furlan, phr, SZPERO, Kap3r
  • Argentina Isurus Gaming – Noktse, 1962, reversive, meyern, TBD
  • Kazakstan k23 – AdreN, mou, Hobbit, neaLaN, flAme

Group D

  • Argentina Furious Gaming – Luken, nhl, Restik, Straka, guishorro
  • Malaysia FrostFire – aimaNNN, acAp, Subbey, Nutr1x, Avirity
  • Japan Absolute – Laz, takej, barce, crow, Reita
  • Korea MVP PK – solo, glow, zeff, XigN, xeta

Group E

  • Sweden Fnatic – KRIMZ, JW, Xizt, twist, Brollan
  • Bulgaria Windigo Gaming – SHiPZ, bubble, v1c7oR, blocker, poizon
  • Spain Movistar Riders – mixwell, SOKER, loWel, mopoz, ALEX
  • Finland ENCE – Aleksib, Aerial, sergej, xseveN, Twista

Group F

  • Brazil Imperial e-Sports – zqk, SHOOWTiME, shz, tifa, dzt
  • China Panda Gaming – Savage, tb, bottle, HZ, ayaya
  • Russia Team Russia – Dosia, hooch, WorldEdit, seized, Boombl4
  • Canada WARDELL N Friends – Wardell, ANDROID, LILMAN, Subroza, vSa

Group G

  • China 5Power Gaming – xiaosaGe, shuadapai, Viva, ed101, nighttime
  • Hong Kong ENZO – Kong Darkkis, Kong tackle, Kong Freeman, Kong JeffVanB, Kong AJ
  • Ukraine Team Ukraine – starix, scoobyxie, smike, arch, DarkS1DE
  • Philippines TNC Pro Team – Pro., witz, Papichulo, kenzyy, BORKUM

Group H

  • Thailand ALPHA Red – MAIROLLS, Kntz, Olivia, stk, foxz
  • Algeria Viva Algeria – sabAAA, nOxii, ninis, Malikof, natsu
  • Mexico Altima – SecretAgent, spaydeRRRR, k1Nky, chuti, Gonnak
  • Australia Chiefs eSports Club – Texta, IyeN, InfrequeNt, BL1TZ, TBD

Group Dは、Korea MVP PKが抜けたことにより、Japan Absolute
はよりプレーオフ進出のチャンスを得やすくなりました。

『WESG』においては、昨年もビザ問題による出場見合わせや別大会への参加するため棄権したチームに対するペナルティ発生という展開もありました。

関連記事

世界大会『WESG 2017』ウクライナ代表がCS:GO部門への出場を見合わせ

世界大会『WESG 2017』組織委員会がCS:GO部門アジアパシフィック予選を規約違反で棄権した中国Flash Gamingに厳重警告

世界大会『WESG 2017』でCS:GO部門でFnaticが優勝、Space Soldiersは念願のタイトル獲得ならず

情報元

ゲーム紹介