韓国Counter-Strikeのレジェンド「solo」と「glow」が『Team MVP』との契約満了、フリーエージェントに

Korea Team MVPが、CS:GO部門 Korea MVP PKに所属する Korea Keun-chul “solo” Kang 選手、 Korea Min-soo “glow” Kim選手との契約が終了したことを発表しました。

「solo」と「glow」がフリーエージェントに

チーム公式発表によると、チームと Korea solo選手、Korea glow選手は契約終了に合意したとのこと。今後は、フリーエージェントとなり各選手への交渉が可能となります。

公開された選手の連絡先

  • solo : kczzang07@gmail.com
  • glow : glow0322@gmail.com

両選手共に、今後は異なるチームで現役を続けていくのを目指すことになります。

Korea MVP PKは、2010年頃のCounter-Strike1.6時代にアジア最強チームとして様々な国際大会で活躍した Korea WeMade FOX のメンバーを中心とし2016年6月に結成されたベテランチームです。

韓国プロチームMVPが2つ目のCS:GOチーム「MVP PK」を発足、元CS1.6 WeMade Foxのメンバーが加入

現在、Korea MVP PK内でCounter-Strike1.6時代からプレーを続けているのは Korea zeff選手のみとなりました。

MVP PK

  • Korea Park “zeff” Min-seok
  • Korea Lee “XigN” Hyun-pyo
  • Korea Son “xeta” Seon-ho
  • Korea Pyeon “termi” Seon-ho (Coach)

Korea MVP PKは2019年3月11~17日に中国・重慶市で開催される『World Electronic Sports Games 2018-2019 Grand Final』CS:GO部門の出場を辞退したと報じられていましたが、Korea solo選手、Korea glow選手が契約終了したことによるメンバー不足が原因と考えて良さそうです。

『WESG 2018-2019 Grand Final』CS:GO部門、「ENCE」「K23」「MVP PK」「Isurus Gaming」「NiP」が不参加に

情報元

ゲーム紹介