韓国プロチームMVPが2つ目のCS:GOチーム「MVP PK」を発足、元CS1.6 WeMade Foxのメンバーが加入

MVP

韓国のプロゲームチーム Korea MVPが2番目のCounter-Strike: Global Offensiveチーム「MVP PK(仮称)」の設立を発表しました。

韓国プロチームMVPが2つ目のCS:GOチーム「MVP PK」を発足

韓国を代表するプロゲームチーム Korea MVP が、レジェンドプレーヤーで構成された新たなCounter-Strike: Global Offensiveチームの設立を発表しました。

Korea MVPは2015年11月に、当時の韓国トップチームのメンバーで構成された Korea MVP Projectを設立。

今回発表された Korea MVP PKは、2010年頃のCounter-Strike1.6時代にアジア最強チームとして様々な国際大会で活躍した Korea WeMade FOX のメンバーで構成されています。このチーム発足に伴い、Korea termi 選手はコーチから現役選手に復帰となります。

MVP PK

  • Korea Seon Ho “termi” Pyeon
  • Korea Keun Chul “solo” Kang
  • Korea Min Soo “glow” Kim
  • Korea Min Seok “zeff” Park
  • Korea Bum-Ki “peri” Jung

MVP Project

  • Korea Hyun Pyo “XigN” Lee
  • Korea Hyung Ju “Sound” Nam
  • Korea Hae Sung “HSK” Kim
  • Korea Jung Hyeon “rindA” Jeon
  • Korea Soon Woo”Argency” Kwon

日本で言えば、Counter-Strike1.6で活躍したプロチーム Japan 4dimensioN のメンバー達が、CS:GOシーンに復帰してきたようなものと言えるでしょう。

Korea MVP PKのメンバー達は、2015年11月に開催されたCounter-Strike Onlineの公式世界大会『CSOWC2015』に zeff 選手を除くメンバーで出場し優勝した実績を持ちます。

ちなみに、zeff選手はCS1.6時代に Korea project_krのメンバーとして 『World Cyber Games 2011』に出場した他、CS:GOでは Korea autocracy や Korea MVP Projectのメンバーとして『AMD presents ESL Japan CS:GO Fall Open League』や『World Cyber Arena 2016』アジア予選に参加してまいす。

Korea MVP PKは目標をCS:Gのメジャー大会での優勝と掲げています。
そこに到達するまでにには様々な難関が待ち受けていることは承知の上で、それらを一つずつクリアして目標に邁進していくとのことでした。

情報元

ゲーム紹介