『CS:GO』アップデート(2019-03-13)、ラウンド敗北時の獲得マネー仕様変更、「AUG」の価格を値上げ

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

敗北ボーナス仕様、AUGの価格が変更に

今回のアップデートでは、2018年10月にリリースされたアップデートで導入された敗北時のマネー収入に新たに手が加えられた他、「AUG」を値下げした影響を考慮し元の価格に戻すという措置が取られています。

『CS:GO』アップデート、1ラウンド目の敗北マネー収入が$1400から$1900に増加、CZ弱体化、Tec9強化、SG553とAUGが値下げ

今回採用された敗北時のマネー収入変更により、負けていてもある程度の収入が確保されるようになったため、より拮抗した装備で戦えるラウンドが増えることになると思われます。

Release Notes for 3/13/2019

GAMEPLAY

  • 連敗時のネガティブなループを減らすことを目的として、ラウンド敗北ボーナスを調整した
  • 敗北ボーナスは、チームが負けたラウンド数をベースにカウントする仕様とした。カウントは負けると「1」増え、勝つと「1」減る (最小値は「0」)
    • 0 敗: $1400
    • 1 敗: $1900
    • 2 敗: $2400
    • 3 敗: $2900
    • 4 敗以上: $3400
  • 以前の仕様では勝利すると連敗ボーナスがリセットされていたが、新仕様では累計カウントが「1」減るのみとなった
  • 試合の各ハーフは累計カウント「1」の状態からスタートする
  • 今回の設定はデフォルトで有効化されており、サーバー設定「mp_consecutive_loss_aversion」を用いて変更出来る
  • ラウンド敗北ボーナスは、引き続き「mp_consecutive_loss_max」に「cash_team_winner_bonus_consecutive_rounds」をかけた値に制限される
  • 自分が投げたフラッシュが決まった敵を味方が倒した場合の「flashbangアシスト」を追加した。キルにつながるフラッシュを投げたプレーヤーはキルログに表示されるようになった。他のプレーヤーが40以上のダメージを受けた場合は、「flashbangアシスト」にはならない。
  • AUG
    • プレーヤーのみなさんがAUGを愛することを学ぶ機会が得られたので、価格を元の$3,300に変更した (※$3,150から値上げ)
  • M4A1-S
    • M4A1-Sを1マガジン25発、予備75発とした (※1マガジン20発、予備60発から増加)
  • Shotguns
    • 値下げ:Nova ($1050), Sawed-Off ($1100), Mag7 ($1300)
    • Novaの貫通力を1アップさせた
    • Sawed-Offの射程を1400に増加させた
    • 単発式ショットガンをリロードしてからホルスターに戻して展開した後に、リロードが自動的に継続されてしまうのを修正した
  • 開いたドアから視認したC4や敵がレーダー上に表示されないバグを修正した
  • 地面ではないポジションのC4でもリセットできてしまうリセットトリガーのレアなバグを修正した

PRISMA CASE

  • 17個のコミュニティデザイン武器スキン、スペシャルレアChroma仕上げのHorizonナイフを特徴とする「Prisma Case」を追加

MISC

  • インベントリに新しい Loadout シャッフル機能を追加。武器やミュージックキットをシャッフルし、ランダムに一つを各マップで装備する。
  • 「Clean Names」設定を修正した
  • workshopのworkbench設定名を「Side View」に変更した
  • 一部のアセット上からvisual artifactを削除した

** MAPS**

Canals:
– reduced number of routes around bombsite B
– moved bombsite B inside the palace
– added a door from center stairs to courtyard platform
– made it possible to jump up to B bridge from scaffold
– new radar map style

Vertigo:
– Thank you to all the diligent players that continued testing Bombsite B
– Blocked runboost from T spawn to Bombsite B (will still be possible in B site configuration)
– Obstructed boost from top of floodlight in back of A
– Changed layout of back of A site, made entrance onto site a regular doorway, added half-wall in front of scaffolding
– Added usable door in mid towards bombsite B
– Simplified collision model of support jack
– Fixed unintended boost on scaffolding on A ramp
– Made boostable concrete mold by A site slightly larger
– Improved clipping inside elevator shaft

情報元

ゲーム紹介