大阪のeスポーツ施設『Ash Winder Arena』がオープン記念のeスポーツトーナメントを5月2日(木)・4日(土)に開催、競技ゲームは『LoL』『R6S』

大阪のeスポーツ施設『Ash Winder Arena』がオープン記念eスポーツトーナメントを開催すると発表しました。

Ash Winder Arena

『Ash Winder Arena』は、中国や韓国でのeスポーツ施設展開ノウハウを元に、ハイスペックPC全133席、巨大観戦スクリーン、対戦専用席などを設け2019年4月にプレオープンした大阪・心斎橋のesports施設です。

正式オープンを間近に控え、ゴールデンウィークに『League of Legends』と『Rainbow Six Siege』ののオープン記念esportsトーナメントを開催するとのことです。

開催情報

  • Rainbow Six Siege:2019年5月2日(木) 12時30分 当日受付終了、 13時よりラウンド1開始
  • League of Legends:2019年5月4日(土) 12時30分 当日受付終了、 13時よりラウンド1開始
  • 参加資格:誰でも参加可能
  • 参加費:施設利用費として1人1000円(1チーム5000円)
  • 定員:参加登録状況に応じて変更(現状8-16チームを想定)
  • 出場登録:Rainbow Six Siege (5月1日18時まで)、League of Legends (5月3日18時まで)
  • 場所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-16-8

賞品

  • 1位:店舗内クレジット10000円分
  • 2位:店舗内クレジット5000円分
  • 3位:店舗内クレジット3000円分
  • 参加賞:店舗内クレジット500円分

トーナメントのルールについては、情報元の告知記事をご覧ください。

関連記事

esports施設『Ash Winder E-sports ARENA』1号店が2019年4月1日、大阪・心斎橋にオープン予定

情報元