LoL世界大会『2019 Mid-Season Invitational』プレイインステージ、日本DFMは過去最高2位(4勝2敗)ながら次ステージ進出ならず

2019年5月1~3日・5日にLeague of Legends世界大会『2019 Mid-Season Invitational』プレイインステージが実施されました。

2019 Mid-Season Invitational

『2019 Mid-Season Invitational』は、League of Legendsのプロリーグが開催される全13地域の代表チームが出場します。

プレイインステージでは4チーム×2グループに別れて総当たり戦を2回行ない、上位1チームずつがプレイインステージ・ラウンド2に進出となります。

Japan DetonatioN FocusMeは「グループB」で対戦を行ない、過去最高となる4勝2敗で2位となりました。

プレイイン結果

Group A

  • 1位:4勝2敗 Viet Nam Phong Vũ Buffalo [プレイイン・ノックアウト進出]
  • 2位:4勝2敗 Turkey 1907 Fenerbahçe
  • 3位:2勝敗 Australia Bombers
  • 4位:2勝4敗 Chile Isurus Gaming

Group B

  • 1位:5勝1敗 Russia Vega Squadron [プレイイン・ノックアウト進出]
  • 2位:4勝2敗 Japan DetonatioN FocusMe
  • 3位:2勝敗 Thailand MEGA
  • 4位:1勝5敗 Brazil INTZ e-Sports

DetonatioN FocusMe試合結果

Japan DetonatioN FocusMeが唯一黒星を付けられた Russia Vega Squadronが5勝1敗で プレイインステージ・ノックアウト に進出となります。

プレイインステージ・ノックアウト

プレイインステージ・ノックアウトでは、こちらから登場となるUnited States Team Liquid、Taiwan Flash Wolves と、「プレイインステージ」から勝ち上がった2チームが対戦。勝利した2チームと、敗北したチーム同士の対戦で勝った方を含めた3チームが「グループステージ」に進出となります。

スケジュール

  • 5/6(月・祝)17:00~ United States Team Liquid [vs] [ベトナム] Phong Vũ Buffalo
  • 5/6(月・祝)21:00~ Taiwan Flash Wolves [vs] Russia Vega Squadron

https://twitter.com/Official_LJL/status/1125011941221588992 

情報元