世界的有名選手の参戦で注目が集まる『LJL 2019 Summer Split』開幕、選手たちが工夫を凝らした入場パフォーマンスを披露

DSC_2742

League of Legends』の日本公式プロリーグ『LJL 2019 Summer Split』が、6/15(土)に東京・渋谷の「ヨシモト∞ホール」で開幕しました。

『LJL 2019 Summer Split』開幕

『LJL 2019 Summer Split』には「Spring」に引き続き8チームが出場。
グローバルのesportsシーンでは、選手入場パフォーマンスに力を入れるチームが増えていますが、今回のLJLでもその兆候を見ることが出来ました。

参考

LJL 2019 Summer Split 出場チーム パフォーマンス

DSC02511
Japan AXIZ
DSC02535
Japan Rascal Jester
DSC02591
Japan Burning Core
DSC02624
Japan Sengoku Gaming
DSC02559
Japan V3 Esports
DSC02654
Japan Crest Gaming Act
DSC02688
Japan Unsold Stuff Gaming は「ジョジョ立ち」セレクション
DSC02713
Japan DetonatioN Gaming

入場シーンの動画は以下で見ることが出来ます。

今季の注目点として、Japan Sengoku Gamingの元 Korea SK Telecom T1のジャングラー Korea Blank 選手、PoohManDuコーチが加入したことは外せません。

DSC02756
Blank選手
DSC02753
PoohManDuコーチ

その Japan Sengoku Gaming はオープニングゲームで Japan AXIZ と対戦。
Korea Blank 選手は敵のジャングルに果敢に入り込んだり、チームファイトやタワープッシュなど様々な面でチームに貢献。4キル6アシストの活躍を見せ日本でのゲームを勝利でスタートしました。

初日の結果は以下の通り。Japan Crest Gaming Act が「Spring」王者の Japan DetonatioN Gaming を下したのは驚きの展開といえるのではないでしょうか。

DSC02477
今季のキャスター陣
DSC02472
観客にRevolさんへの「かわいい!」コールを求めるeyes氏

大会会場で撮影した他の写真は以下からご覧いただけます。

Week1 の配信アーカイブは下記から視聴できます。

関連