プロゲーミングチーム『Fnatic』がハローキティとのコラボを発表、日本での展開強化に向けて東京でビジネス交流会を開催

2004年にイギリスで設立されたプロゲーミングチーム『Fnatic』が、「ハローキティ」のサンリオとコラボするなど、日本展開を強化することを発表しました。

『Fnatic』がハローキティとのコラボを発表、日本でのビジネス展開を強化

Fnaticは、グローバルのTwitterアカウントにて11月2日にハローキティの誕生日を祝う動画ツイートを実施。

一体どういうことなのかと思っていましたが、今回の発表で正式なコラボ展開であることがわかりました。

その前日となる11月1日に公開されたYouTube動画では、選手達がFnaticとハローキティのコラボモデルウェアを着用する姿を見ることが出来ます。

今後、Fnaticは日本国内外におけるコラボレーションや、eスポーツ業界の新たな価値を創造するサービスの提供を推進していくとのこと。

Fnaticはこれまでに日本での展開を少しずつ行なっており、Rainbow Six Siege部門は国内のイベント等に出演するなど日本のプロチームやコミュニティとつながりがあります。また、公式の日本語Twitterアカウントも登場しています。

そして、さらに展開を拡大するため11月15日(金)に東京でビジネスビジネス交流会を行なうことも発表しました。

ビジネス交流会

こちらはビジネス向けの展開となるため、個人や一般の人は参加出来ません。
ファン向けの企画については、今後の日本展開で行なわれることになるのではないでしょうか。

開催情報

  • 開催日時: 2019年11月15日(金)19時20分~22時00分 ※受付19時00分開始
  • 参加費: 無料
  • 定員: 100名 ※完全予約制。会場の定員オーバーとなった場合、参加ができない場合あり。個人・一般からの申し込みは非対応
  • 場所: WeWork アイスバーグ (東京都渋谷区神宮前6-12-18)
  • 参加申し込み: http://jp-event.fnatic.com/

プログラム

第1部

「ハローキティ×FNATICコラボ記念!ハローキティとの記念撮影会」(30分)

第2部

「eスポーツビジネスに関するディスカッション」(70分)
モデレーター:Japan トンピ?(通訳3名)

テーマ(1) SANRIO×FNATIC コラボレーションへの期待

Japan 辻 友子(株式会社サンリオ取締役 Sanrio, Inc.取締役会会長)

テーマ(2) FNATICが考えるエンターティンメントの未来

United Kingdom サム マシューズ(FNATIC ファウンダー&CEO)

テーマ(3) 本当に強いeスポーツチームを作る秘訣とは?

Sweden パトリック カーン サターモン(FNATIC CGO、CS:GO元世界チャンピオン)
Australia ジェイデン ディズル サンダーズ(FNATIC レインボーシックス シージ、コーチ)
Australia エチエン マグネット ルソー(FNATIC レインボーシックス シージ、キャプテン)

※リリースにcArn氏がCS:GO世界チャンピオンと記載されていますが、実際はCounter-Strike1.6となります

テーマ(4) 世界のeスポーツ事情とeスポーツプロダクトのブランディング戦略

ネジェック スコバーン(FNATIC マーケティング&ブランディング 統括)
ビクター ベングソン(FNATIC ディビジョン ディレクター)

第3部「交流会」(60分)

名刺交換等

Fnaticとハローキティとのコラボはどのような展開になるのか非常に楽しみです。
先のビジネス交流会申し込みページには、Fnaticのウェアやゲーミングデバイスを身に着けてゲーミング腕組みするキティちゃんの画像が掲載されていました。

追記:11/16 06:40

特設サイトの開設がアナウンスされました。

参考情報として、ハローキティのサンリオとは、日本のプロチーム Japan DeToNatorがチーム10周年に合わせて2019年3月にコラボグッズの販売・サンリオピューロランドでのファンイベント開催を行なっています。

DeToNator代表の江尻氏は2014年の東京ゲームショウをきっかけとしてFnaticのcArn氏と交流を持ち、アドバイス等をチーム展開の参考にしていると公言されています。

関連記事

日本プロゲームチーム『DeToNator』がサンリオキャラクターとのコラボアイテムを販売へ

「ファンが応援したくなるよう、情熱を伝える」世界的なプロゲームチームFnaticを率いるcArn氏が語るプロゲームチームのマネージメント

情報元