eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dota 2世界最強チーム『OG』が「CS:GO」に進出、NBK-、valde、Aleksib、ISSAA、mantuuと契約

Dota 2で2018~2019年に世界王者となった Europe OGが、「CS:GO」への進出を発表しました。

Dota 2世界最強チーム『OG』が「CS:GO」に進出

Europe OG はCS:GOについて「壮大で見応えがあり、競争のレベルは毎年信じられないほど上がり続け、ゲームの仕組みや戦略は無限大であり、コミュニティとエコシステムによってその明るい未来が約束されている」とその印象を説明。

契約した選手たちは、献身性・勤勉さ・卓越した才能などOGが求める全ての要素を兼ね備えており、あとはトロフィーを掲げるのを手助けするだけと非常に高く評価しています。

CS:GOにおいては、メンバー間の使用言語が統一されている方がコミュニケーションが円滑になるという理由から全メンバーを同国籍でそろえるのが良いという意見がありますが、今回のCS:GO部門の国籍はバラバラ。ちなみに、Europe OG、そして先日結成された期間限定のDota 2育成チーム World OG Seed も国籍は統一されていません。

OGは「卓越した努力によりDota 2でファンの期待に応えることが出来た(2年連続世界王者)ので、CS:GOでも同じ事が達成出来ると確信している」と公式サイトでコメントしており、国籍の違いはたいした問題ではないということなのかもしれません。

OG CS:GO

  • Poland Mateusz “mantuu” Wilczewski (ex-ALTERNATE aTTaX)
  • Jordan Issa “ISSAA” Murad (ex-HellRaisers)
  • Finland Aleksi “Aleksib” Virolainen (ex-ENCE)
  • Denmark Valdemar “valde” Bjørn Vangså (ex-North)
  • France Nathan “NBK-” Schmitt (ex-Team Vitality)

関連記事

『Dota 2』2年連続世界王者『OG』が期間限定の育成チーム『OG Seed』を結成、『OG』は次期メジャー関連大会出場を見合わせへ

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/