eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『VALORANT』、日本のプロチームやインフルエンサーに韓国クローズドベータの参加権を付与

Riot Gamesが日本のプロチームやインフルエンサーに『VALORANT』韓国クローズドベータの参加権を付与することを発表しました。

日本のプロチームやインフルエンサーが韓国テストに参加

先日、クローズドベータの実施エリアが欧米に続いて韓国・ラテンアメリカ・ブラジルに拡大されることが発表となりましたが、日本は名指しで非対象となることが告げられていました。

日本での展開が遅れているのは、新型コロナウイルスの影響による日本サーバーの準備が遅延しているためとのこと。

そして今回、日本公式サイトにてプロチームやインフルエンサーに韓国クローズドベータのアクセス件を付与することが発表されました。

私たちはライアットの韓国チームおよび関係機関と連携し、選ばれた日本のインフルエンサーとeスポーツのプロチームが韓国でのクローズドベータにアクセスできるようにしました。その配信や動画を通して、『VALORANT』がどのようなゲームなのかを皆さんにお伝えできればと考えています。

ちなみに、日本の有名プレーヤーや配信者がプレー動画等を公開していたのは、メディアを含む先行プレーに参加していたためであることをファミ通.comが紹介していました。

関連記事

『VALORANT』クローズドベータがアメリカ・ヨーロッパ・CISエリアを対象に2020年4月7日(火)よりスタート

『VALORANT』クローズドベータ、対象エリアが韓国・ラテンアメリカ・ブラジルに拡大、日本は引き続き非対象

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/