『Swole Patrol』の「freakazoid」「Zellsis」がCS:GOからVALORANTへ転向、「Cooper-」「food」が脱退

『Swole Patrol』に所属するCS:GOプレーヤー United States Ryan “freakazoid” Abadir 選手が、United States Jordan “Zellsis” MontemurroVALORANTへ転向することを発表しました。

「freakazoid」「Zellsis」選手がVALORANTへ転向

5名のうち、United States freakazoid、United States Zellsis 選手がVALORANT転向、United States Cooper-選手、United States food選手はチーム脱退となり、残りはMexico MarKE選手と Canada a2zコーチのみとなりました。

United States Swole Patrolは、HLTV.org CS:GO World ranking(2020年5月4日時点)で28位のCS:GOチームですが、スポンサーとなるチームが見つからないことや4月の『DreamHack Masters Spring 2020』北米予選で本戦への出場権を得られなかったことなどにより、今後の活動を検討した結果の判断と思われます。

freakazoid選手のコメント

「人生には古いものを捨て、新しいものを取り入れなければならない時があります。CS:GOからVALORANTに転向することにしました。世界中のチームと戦うのを待ちきれません。LETS GO」

Zellsis選手のコメント

しばらくの間、CS:GOを離れることをお知らせします。みなさんご存じの通り、所属先のチームを探していましたが、新型コロナウイルスの影響もあり厳しい状況です。現在のCS:GOシーンには、下位レベル向けの十分なチームはほとんどなく、十分なサポートを得られる保証もありません。これらのことからおわかりになるかもしれませんが、これからはVALORANTをプレーしていきます。決断には時間がかかりましたが、今後の成功を期待しています。

最初からこれまで、サポートしていただいたファンの皆様に感謝します。これまではCS:GOをプレーしてきましたが、次のVALORANTでもみなさんが引き続き支えてくださることを願っています。今後、VALORANTの配信を積極的に行なっていきますので、ぜひTwitchをフォローしてください。https://witch.tv/zellsis

Cooper-選手のコメント

チームを探しています。CS:GOにおいて、さらにキャリアを積んでいきたいと思っています。プレーはよりよくなっていると感じていますので、興味のあるチームは気軽にメッセージをお願いします。

情報元

ゲーム紹介