eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

FACEIT、Visaカード、ガスプロム銀行が提携しロシアでeスポーツデビットカードを発行、カード保有者限定で賞金総額45万ドルの『CS:GO』『Dota 2』大会を開催

FACEIT、Visaカード、ガスプロム銀行が提携し、ロシアでeスポーツデビットカードの発行や大会開催を行なうと発表しました。

FACEIT、Visaカード、ガスプロム銀行がeスポーツデビットカードを発行

今回の3社提携によって、「FACEIT デビットカード」がロシアに登場。
このカード所有者は、特典として高額な賞金がかかった大会への参加等が可能となります。

大会の競技ゲームは、ロシアでかなりの人気を誇る『Counter-Strike: Global Offensive』と『Dota 2』の2タイトルです。

各社の狙い

  • FACEIT – プラットフォームの利用者増加やeスポーツの拡大
  • Visa・Gazprombank – 約1,000万人近いeスポーツファンを対象にデビットカード利用を促進

カードサービスの内容

  • FACEIT デビットカードを発行
  • 所持者はFACEITプラットフォームにおけるカード所有者限定大会の出場権を獲得
  • CS:GOとDota 2の大会を2020年6月からスタート。初期3ヶ月の賞金総額は45万ドル
  • トーナメントの入賞者には賞金およびFACEITポイントを配分
  • FACEITポイントは、ゲーム内アイテム、プロチームの公式グッズ等と交換可能

E.vgeniy Zelenyi氏のコメント(Director, Strategic Partnerships and Fintech, Visa Russia)

本製品を設計するにあたり、私たちはその核心となる質問「プレーヤー達が本当に望んでいるものは何なのか?」にこだわってきました。この答えは驚くほどにシンプルです。プレーヤーたちは、ゲームでの成功に対して報酬を手にしたいと考えているのです。

そこで、私たちはトーナメントで優勝した時に実在して目にすることが出来る賞品を手にすることがプレーヤーのモチベーションを高めることにつながるように、多様、リッチ、エキサイティングな報酬のインフラを構築するというチャレンジを受け入れました。

CS:GOは130万人、Dota 2は80万人の同時接続数に達しています。私たちは世界のゲーマー達に向かってお伝えしたいと思います。$450,000相当の賞品を手にして下さい!

Niccolo Maisto氏のコメント (FACEIT, Co-Founder & CEO)

世界初となるコラボレーションにおける最初のパートナーとしてVISA、Gazprombankと共にプログラムを開始できる事にとても興奮しています。

このプログラムはeスポーツコミュニティとブランドがどのようにしてつながり、FACEITにとって非常に重要である競技エコシステムの発展にどれだけ大きく貢献出来るかを示す良いサンプルとなるでしょう。

このパートナーシップの目的は、ロシアのeスポーツプレーヤーに新たな競争の機会を提供することを促進すると共に、CS:GOとDota 2のプレーヤーたちに対して価値あるコンテンツを作り上げることです。国際的な業界のリーダー達と共に新たな取り組みを展開することは非常に素晴らしいことです。

Alexey Popovich (First Vice President and member of the Management Board of Gazprombank)

Gazprombankは銀行ビジネスのトレンドに合わせてパーソナライゼーションを重視しています。今回、本行は急成長するロシアのesportsマーケットを選択しました。

VisaおよびFACEITと提携し、ゲーマー向けのユニークなカード製品をローンチしました。これにより、顧客ベースを大幅に拡大していく計画です。

ロシアのeスポーツファンは約1,000~1,200万人ほどで、年に20%増増加すると予測されていることから、今回の新たなカードに対する需要を確信しています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/