『G2 Esports』VALORANT部門にCS:GO出身「pyth」が加入

『G2 Esports』のVALORANT部門にCS:GO出身 Sweden Jacob “pyth” Mourujärvi 選手の加入が発表されました。

『G2 Esports』VALORANT部門にCS:GO出身「pyth」が加入

Sweden pyth 選手はCS:GOのリリース当初からプレーしており Sweden Ninjas in Pyjamas といったプロチームで活躍。2020年5月にCS:GOに区切りを付け、『VALORANT』で世界一の選手になることを目指すと宣言していました。以下を読んでいただくと、

元NiPのpyth選手がCS:GOからVALORANTへ転向、「最高のチーム・選手となることを目標に1日12時間はプレーしている」

今回の加入に関するチーム公式ニュースは出ていません。上記のCS:GO引退における本人のコメントを読んでいただけると、『VALORANT』にかける意気込みを知っていただけます。

先週にはPoland Patryk “paTiTek” Fabrowskiも加入しており、これでメンバーは残り3名となりました。

G2 Esports

  • Spain Óscar “mixwell” Cañellas Colocho
  • Poland Patryk “paTiTek” Fabrowski
  • Sweden Jacob “pyth” Mourujärvi

関連記事

『G2 Esports』が『VALORANT』部門を設立、1人目はスペイン最強のCS:GOプレーヤー「mixwell」

元NiPのpyth選手がCS:GOからVALORANTへ転向、「最高のチーム・選手となることを目標に1日12時間はプレーしている」

情報元