eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:GO『ESL Pro Tour』最上位大会『ESL ONE COLOGNE 2020』が開催形式を変更、2020年8月18~30日にオンラインで実施

CS:GO『ESL ONE COLOGNE 2020』の開催方式が、「アメリカ」「ヨーロッパ」「アジア」「オセアニア」の4エリアに分れたオンライン大会に変更されました。

ESL ONE COLOGNE 2020

『ESL ONE COLOGNE 2020』は、2020年にスタートした『ESL Pro Tour』で年2回行なわれる最上位大会「MASTERS CHAMPIONSHIP」に分類されていた大会です。

本来であれば世界各エリアを代表する16チームが出場し、賞金総額100万ドルにてドイツでオフライン大会として実施される計画でした。

ESLは、新型コロナウイルスの影響による渡航規制、各国のガイドラインを徹底的に調べ上げた結果、開催は難しいと判断し「アメリカ」「ヨーロッパ」「アジア」「オセアニア」の4エリアに分れたオンライン大会に変更を決定しました。

大会に出場するのは、『ESL Pro Tour Ranking』および『ESL World Ranking』を元に選出されたチームとなります。

開催情報

ヨーロッパ

  • 開催日程:2020年8月18~30日
  • 出場チーム数:16
  • 賞金総額: $325,000

アメリカ

  • 開催日程:2020年8月18~29日
  • 出場チーム数:8
  • 賞金総額:$135,000

アジア

  • 開催日程:2020年8月25~30日
  • 出場チーム数:4
  • 賞金総額:$20,000

オセアニア

  • 開催日程:2020年8月25~30日
  • 出場チーム数:4
  • 賞金総額:$20,000

関連記事

ツアー方式のCS:GO大会『ESL Pro Tour』発表、『ESL』と『DraemHack』主催大会を集約し世界一を目指すストーリーを提供へ

Team Liquidが最短・最速でグランドスラム達成、CS:GO『ESL One Cologne 2019』で優勝

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/