eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

株式会社NTTe-Sportsがeスポーツ施設「eXeField Akiba」やコミュニケーションプラットフォーム「eXeLAB」を2020年8月11日(火)より提供開始

株式会社NTTe-Sportsがeスポーツ施設「eXeField Akiba」とコミュニケーションプラットフォーム「eXeLAB」の提供開始について発表を行ないました。

株式会社NTTe-Sportsは2020年1月31日に設立。秋葉原にeスポーツ施設を展開すると発表していましたが、その詳細が明らかになりました。

「株式会社NTTe-Sports」の設立発表、eスポーツ施設を秋葉原に開設、副社長に格ゲーイベント運営者・影澤潤一(かげっち)氏が就任予定

eスポーツ施設「eXeField Akiba」

公式発表によると「eXeField Akiba」は、「最先端のICTと最新の機材を備え、人と人、地域と地域をつなげる場を提供することで、幅広い層へのeスポーツの文化の定着とコミュニティの形成、eスポーツ関連技術の発展を目指した施設」とのこと。

秋葉原UDX内に2020年8月11日(火)に開業予定で、下記のような構成の施設となります。

オープン前日の8月10日(月)には、オープニングイベントを実施。
施設開発者やパートナーのコメント紹介や、サッカーゲームを使ったエキシビションマッチが行われ、この様子は会場の設備を利用したライブ配信を通じて視聴可能となる予定です。

オープニングイベント

施設情報

  • 住所:東京都千代田区外神田4丁目14−1秋葉原UDX4F LIFORK AKIHABARA内
  • アクセス:JR秋葉原駅 電気街口より徒歩3分(http://udx.jp/access/))
  • 営業時間:11:00-22:00(毎週火曜日定休) 
  • オープン日:2020年8月11日
  • 公式サイト:https://www.ntte-sports.co.jp/exefield/

ゲーマー向け総合コミュニケーションプラットフォーム「eXeLAB」

「eXeLAB」は、ゲーマー間のコミュニケーションや大会運営などの機能を提供するプラットフォームで、PCやスマートフォンのブラウザやアプリとして利用可能となります。

提供開始時(8月11日から順次機能提供)

  • 会員登録
  • チャット [プレイヤー同士でコミュニケーションできる機能]
  • コミュニティ [好きなテーマでトピックをたて、他の会員とコミュニケーションが取れる機能]
  • 募集 [タイトルや目的、人数を決め、カジュアルに対戦・協力などをプレイヤーを募集出来る機能]
  • 大会 [大会を管理・運営できる機能(トーナメント・シングルエリミネーション形式、バトルロワイヤル形式)]

今後の拡張(年度内順次提供予定)

  • チーム:チームの設立、内部コミュニケーション、活動管理
  • チャット(拡張):ボイスチャット、スタンプ
  • 大会(拡張):各種大会方式や詳細設定、作成・管理サポート
  • コミュニティ(拡張):ファンクラブ、ファンクラブの収益化
  • 有料イベント、コンテンツの配信:映像配信、チケッティング、投げ銭  その他、コーチング機能、メディア機能など

すでに同様の機能やコンセプトを持つプラットフォームは存在しており、個人的にはその差別化やゲーマーを定着させるためにどのような取り組みをしていくのかが気になるところです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/