eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Liquid』がVALORANT部門を設立、CS:GO世界ベスト10入りの名プレーヤー「ScreaM」選手、公認大会 準優勝のイギリス「fish123」メンバー4名を獲得

『Team Liquid』がVALORANT部門の設立と所属選手5名を発表しました。

『Team Liquid』がVALORANT部門を設立

まず注目は、発表に合わせて投稿されたとんでもない格好良さのムービーです。

(すげえ…すげえ…)

Team Liquidは、チームの価値観を共有でき、信頼があり、競技で成功することが出来ると確信出来ることをテーマに選手さがしを行ない、それに適すると判断されたのが今回の5名です。

所属するメンバーは、CS:GOファンならば知らぬものはいないであろう Belgium Adil “ScreaM” Benrlitom 選手。VeryGames、G2 Esports、Team EnVyUsといったチームに所属し優勝多数の他、個人ではHLTV.orgが毎年選出するTop20プレーヤーにおいて2013年 7位、2016年 9位という実績を持ちます。

United Kingdom fish123 は、元CS:GO選手で構成されるチームで、『VALORANT』ではRiot Games公認シリーズ『VALORANT IGNITION SERIES』の『WePlay! VALORANT Invitational』で準優勝Belgium ScreaM 選手はこのチームにスタンドインとして参加していました。

キャプテンのUnited Kingdom ec1s 選手は、CS:GOのリアリティショー『GAMERZ』で準優勝し、『Fnatic』のアカデミーチームでプレーしていたこともあるプレーヤーです。

Team Liquid VALORANT

  • United Kingdom Adam “ec1s” Eccles – BreachOmenSage
  • United Kingdom Dom “soulcas” Sulcas – RazeSovaReyna
  • United Kingdom James “Kryptix” Affleck – CypherBreach
  • United Kingdom Travis “L1NK” Mendoza – SageSova
  • Belgium Adil “ScreaM” Benrlitom – SageBreachReyna
  • United Kingdom Connor “Sliggy” Blomfield (Coach)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/