eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

クレジットカード「リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ Mastercard」が登場、獲得ポイントをゲーム内通貨やアイテムなどと交換可能

新生銀行グループの株式会社アプラスとMastercardが、クレジットカード「リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ Mastercard」の発行と入会募集を開始すると発表しました。

リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ Mastercard

「Mastercard」は、2018年9月より『League of Legends』のグローバルイベントにおける決済サービスの独占パートナーとなっています

そして今回、日本国内において「リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ Mastercard」の展開を発表。第1弾として、ゲームに登場するキャラクター「エズリアル」のイラストをデザインに採用したカードが登場します。

特典

  • リーグ・オブ・レジェンドで使える、1,380RPプレゼント (RP=ゲーム内通貨)
  • 入会月を含む3ヶ月間のカードショッピングご利用合計金額に応じて、以下のスキンをプレゼント
    • 合計3万円(税込)以上ご利用:1点 「未知への冒険者 エズリアル」
    • 合計15万円(税込)以上ご利用:3点 「未知への冒険者 エズリアル」 「王者 リヴェン2016」 「王者 ゼド」
  • リーグ・オブ・レジェンドでのカードショッピングは、1,000円(税込)につき3ポイント ※通常の3倍、2021年3月31日(水)までは10ポイント付与
    • ポイントはゲーム関連ではRPやスキン、一般的な電子ギフト、マイル等に交換可能

基本無料の『League of Legends』に合わせたというわけではないと思いますが、「リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ Mastercard」は入会金および年会費が永久無料となります。

カードの申し込みには、満20歳以上などの条件がありますので、特設サイトをご確認ください。

カード詳細ページ

関係者コメント

清水哲朗氏のコメント (アプラス代表取締役社長)

非対面事業への営業強化を目的として、近年、日本においても市場の高まりをみせているeスポーツ分野において、  世界が熱狂するeスポーツの最高峰である『リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ』のグローバルパートナーであるMastercardと『リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ Mastercard』を発行できることを嬉しく思います。

チャン・ユンソク氏のコメント (astercard日本地区社長)

世界に数億人のプレイヤーが存在するeスポーツは、今後も加速度的に成長し続ける非常に魅力的な市場です。Mastercardは、同市場において圧倒的な人気を誇る『リーグ・オブ・レジェンド eスポーツ』のグローバルスポンサーシップを2018年に開始し、この度、アプラスを通じて国内初となるカードの発行が実現しました。カードには、毎年リニューアルされるMastercard限定のデザインが採用されており、リーグ・オブ・レジェンドの熱狂的なファンに向けて、希少性を強くアピールするものとなっており、この魅力的なカードの発行は、若年層へのより安心で安全なキャッシュレス決済の推進を後押しすることに貢献すると考えています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!