eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

eスポーツ施設『LFS 池袋esports Arena』がサービス内容を変更、スタジオ施設の提供・イベントや大会開催にフォーカス

20190922_Hisashi-Yoshimura_GGC2019_Day1_DSC_9566

株式会社E5esports Worksが、eスポーツ施設『LFS 池袋esports Arena』のスタジオ施設化、イベントや大会を開催するなどの新サービス展開について発表しました。

『LFS 池袋esports Arena』がスタジオ施設化

新展開は、メディア向け発表会およびTwitchの配信を通じて明らかにされました。

新展開内容

  • 施設を「LFS STUDIO(ルフス スタジオ)」として一新
  • 定期配信番組「E5なう!」を毎週水曜日19時配信
  • 一般参加型カジュアルイベント「E5フェス」開催
  • 競技プレイヤー向けの本格eスポーツ大会「E5 Masters(マスターズ)」開催

LFS STUDIO(ルフス スタジオ)

『LFS 池袋esports Arena』は2018年4月にオープン
高性能ゲーミングPC「GALLERIA」を最大100台設置して一般ユーザーがゲームを楽しめるほか、eスポーツ大会開催を前提としたステージと防音仕様「ボックス型選手席」を完備しており、『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』などの大会開催を行なってきました。

20190923_Hisashi-Yoshimura_GGC2019_Day1_DSC_0270
2018年・2019年の『CS:GO』最強チームを決める戦いが行なわれた、日本『CS:GO』の聖地ともいえる施設

今後はゲーミングPCの個人向け利用サービスは無くなり、フロアや施設をプランに合わせて提供する形となります。

料金表を見た印象は個人的にかなり安い印象で、たとえば『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』では選手5人が横ならびでプレーしていたボックスルームが6時間2,500円で利用出来ます。重要な大会前に、チームが集まりこちらで練習する、いわゆるブートキャンプ的な使い方など、さまざまな利用の仕方が出来そうです。

20190922_Hisashi-Yoshimura_GGC2019_Day1_DSC_9801
『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2019』より

定期配信番組「E5なう!」

E5の社員が豪華ゲストと話題のゲームタイトルを語り合いプレイする、ゲーム・トークバラエティ番組。

毎週水曜日19時に配信となり、 初回は3月10日(水)に放送。
株式会社E5esports Worksの新代表・西川典孝こと「ノリさん」がLeague of Legends元プロゲーマーiSeNN氏にコーチを受ける内容とのこと。ちなみに、「ノリさん」はプライベートで『League of Legends』をプレーしており、腕前はブロンズ級とのこと。

MCは社員の「E子ちゃん」が担当。会見における岸大河氏の発言によると、「元ガレリア中の人」とのことで、2020年8月に一時休止となった「ガレリアゲーム三昧」配信が復活したような番組とも言えます。

ちなみに、コアなeスポーツファンですと株式会社E5esports Worksの社長といえば長縄 実氏という印象を持っている方が多いかと思います。

同氏は『World Cyber Games 2001』日本予選『Unreal Tournament』部門4位という実績を持ち、『C4 LAN 2018 SPRING』のドスパラブースイベントで全参加者を1on1で叩きのめしたこともあります。

『C4 LAN』で2018年にまさかの『UT99』オフイベ開催、eスポーツ施設『LFS池袋』99時間の無料利用券をかけた戦いで社長(48歳)が全挑戦者を蹴散らす

自分が株式会社E5esports Worksの会社サイトを2020年秋頃に見た時にはすでに社長ではなくなっていました。

一般参加型カジュアルイベント「E5フェス」

「E5フェス」は、初心者から上級者まで、一般の方からインフルエンサーさらにプロ、幅広いプレイヤーの方が一緒にゲームを楽しみ合えるカジュアルイベント。

第1回は「E5フェス VALORANT 個人技王決定戦 powered by GALLERIA」として3月27日(土)にオンラインで開催。

『Absolute JUPITER』のLaz選手、『BlackBird Ignis』のoitaN選手などの豪華ゲストを迎え、10人のデスマッチで優勝を競い合う企画となります。
募集人数は81名で、ガレリアのゲーミングPC、ZOWIEのゲーミングモニタ、Logicool Gのゲーミングデバイスが賞品として提供されるなど、参加するしかない企画となっています。

競技プレイヤー向けの本格eスポーツ大会「E5 Masters(マスターズ)」

こちらは開催が明らかにされたのみで、詳細は改めて発表。
『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』で培ったノウハウを元に実施されることになるため、どのような形式なのかや、対象タイトルなどが気になるところです。

20190922_Hisashi-Yoshimura_GGC2019_Day1_DSC_9844

トークセッション「eスポーツに対する愛と今後について」

公式配信の後半では、豪華ゲストを迎えたトークセッションがおこなわれました。

こちらのアーカイブは、下記から見ることが出来ます。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!