eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

VALORANTプロチーム『BlackBird Ignis』メンバーが契約満了で脱退、popogachi選手は学業に専念のため引退

VALORANTプロチーム『BlackBird Ignis』がメンバーとの契約満了を発表しました

『BlackBird Ignis』メンバー、契約満了で脱退

ex-BlackBird Ignis

DSC06586
popogachi選手。また競技シーンに戻ってきてくれることを願っています

『BlackBird Ignis』は2020年4月に『CS:GO』から転向して『VALORANT』での活動をスタート
2020年12月に開催された公式大会『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN』では準優勝、直近となる2021年8月の国際大会日本予選『2021 VALORANT Champions Tour Stage3 – Challengers Japan』ではベスト8という結果でした。

引退となるpopogachi 選手以外の動向はいまのところ不明です。
個人的にはCS:GO、Overwatch時代から見てきた選手達なので、新たな所属先が決まることを楽しみにしています。

※以下は『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN』で撮影したメンバーの写真

DSC00461

DSC06445
oitaN

DSC00319
RIPablo

DSC00316
poem

DSC00300
popogachi

DSC06207

関連記事

日本CS:GOトップチーム『Ignis』が新設プロゲーミングチーム『BlackBird』に加入、元CS:GO選手が設立

『VALORANT』での活動を宣言した『BlackBird Ignis』インタビュー、最後まで『CS:GO』にこだわり続けたチームが転向を決めた理由とは

VALORANTトップチームが体制変更『BlackBird Ignis』の「neth」選手が『Crazy Raccoon』に加入、「hNt」選手はストリーマーに

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!