eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『MOUZ』が2022年のCS:GOロスター発表、「NBK」が競技シーン復帰、アカデミーチームからスナイパー「torzsi」とコーチ「sycrone」が昇格

『MOUZ』(元mousesports)が2022年のCS:GOロスターを発表しました。

『MOUZ』が2022年のCS:GOロスター発表

2022ロスターについて

  • CS:GOから離れVALORANTへの移行を検討していた「NBK」が加入
  • 2021シーズンに欠けていたのはリーダーシップと経験。「NBK」を起用したのは若手を牽引できる存在であると判断したため
  • アカデミーチーム『MOUZ NXT』のスナイパー「torzsi」がメインチーム昇格
  • 『MOUZ NXT』のsycroneコーチがヘッドコーチに就任
  • 『MOUZ NXT』は『WePlay Academy League』で2シーズン連覇中

MOUZ CS:GO 2022

  • Slovakia David “frozen” Čerňanský (19歳)
  • Lithuania Aurimas “Bymas” Pipiras (18歳)
  • Australia Christopher “dexter” Nong (27歳)
  • Hungary Ádám “torzsi” Torzsás (19歳)
  • France Nathan “NBK” Schmitt (27歳)
  • Denmark Frederik “acoR” Gyldstrand (Sub)
  • Denmark Dennis “sycrone” Nielsen (Coach)

参考

Stefan Wendt氏のコメント(MOUZ, CEO)

2021年シーズンを振り返った時の大きな課題はリーダーシップと経験でした。攻撃力とスキルを持つメンバーをそろえていましたが、厳しい状況下で冷静な判断を下せる選手が必要でした。

2022年のロスターを計画している時、優れたスキルを持つropz(FaZe Clanに移籍)にかわる選手を探すのは不可能だとわかっていたので、若いプレーヤーを引っ張っていくことが出来るNBKがその候補として最適であると考えました。

Nathan “NBK” Schmitt 選手のコメント

MOUZからオファーを受けた時、このチームには多くの素晴らしい要素があると思いました。素晴らしい組織、優れた才能、チームとしての総合力があり、自分がロスターで果たす役割も望むところであると思いました。

試合以外でのフレームワークを手助けしていきます。そして試合をリードするdexterに全幅の信頼を置いています。

昨年は自分自身について多くを理解し、ゲーム以外の要素にどう対応するか学びました。最終的に本当に重要なのは、自分が優勝することが出来ると信じるチームでプレーする機会を得たことです。

Ádám “torzsi” Torzsás 選手のコメント

この素晴らしい機会に感謝すると共に、皆さんの期待を超えることが出来るようにがんばります。

昨年は驚きの連続でしたが、MOUZ NXTで最高の結果を残すことが出来ました。今回は新たな章の始まりです。MOUZ NXTのチームメイトを愛していますし、自分のような野望を持ち、チームを成功に導いてくれることを願っています。遅かれ早かれ、成功することは間違いないでしょう!

自分にとって初めてとなるティア1イベント(IEM Katowice 2022)に出場してプレーすることにとても興奮しています。今年がMOUZにとってどのような年になるのか楽しみにしています。

Dennis “Sycrone” Nielsenコーチのコメント

自分は実戦型のコーチです。どのような行動を取るべきかという良い事例をゲームの中・外で示しながら、チームの全て、特に戦略とチーム内の責任分担などを見ていくことを好んでいます。

自分のプレー歴、ゲームに対する純粋な好奇心が他のコーチよりも自分が際立っている要因です。チームのカルチャーが全てであり、それはMOUZという組織全体にも共有する価値あるものだと思っています。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!