eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Crazy Raccoon』が2022年のVALORANT部門メンバーを発表、「Astell」「popogachi」「Meiy」新加入、「Munchkin」再加入

『Crazy Raccoon』がVALORANT部門新体制をしました。

Crazy Raccoon がVALORANT部門新体制を発表

  • 2022年メンバーについて、neth選手以外は不明だった状態から4名の加入を発表
  • 2021年の7人制から5人体制となりスリム化
  • 引き続き日本 + 韓国のミックス構成
  • 国際大会『2021 VALORANT Champions Tour Stage 3 Masters Berlin』でベスト12
  • 年間王者を決める『2021 VALORANT Champions』ではベスト16

Munchkin選手は『VALO2ASIA』が選ぶ2021年のアジアトップ20プレーヤーに選出されています。

Astell選手とMeiy選手は「Northeption」のメンバーとしてプレーし、2021年は世界まであと一歩のところでわずかに届きませんでした。

popogachi選手は学業に専念するため引退していましたが、競技復帰となります。
オフライン『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN』で準優勝した際に、積極的に声を出してチームを盛り立てる姿が印象的でした。

日本「Northeption」世界大会ヘわずかに届かず、『2021 VALORANT Champions Tour』APACラストチャンス予選決勝で「FULL SENSE」に2-3で敗北

VALORANTプロチーム『BlackBird Ignis』メンバーが契約満了で脱退、popogachi選手は学業に専念のため引退

ロスター

2022

  • Japan neth
  • Japan Meiy (元Northeption)
  • Japan popogachi (元BlackBird Ignis)
  • Korea Astell (元Northeption)
  • Korea Munchkin (再加入)

2021

  • Japan neth
  • Japan Fisker
  • Japan Minty
  • Japan ade
  • Korea Munchkin
  • Korea Medusa
  • Korea Bazzi

neth選手はSmashlogのインタビューで『Crazy Raccoon』が世界大会で結果を出すことが出来なかった要因を語っていました。

下記の動画を見たうえで2022年のラインナップがこのようになったことを考えるとさらに楽しめると思います。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ