eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『2022 World Esports Championships』、「CS:GO」や「Dota 2」を含む6タイトル採用、2022年11月27~12月9日にインドネシア・バリで開催

『International Esports Federation (IESF)』が、国際大会『2022 World Esports Championships』を6つの競技タイトル、賞金総額50万ドルで開催すると発表しています。

2022 World Esports Championships

開催情報

  • 開催日程:2022年11月27~12月9日
  • 開催地:インドネシア・バリ
  • 賞金総額:$500,000

競技タイトル

  • CS:GO
  • Dota 2
  • Tekken 7
  • eFootball
  • PUBG Mobile
  • Mobile Legends: Bang Ban

2022年大会では、女性ゲーマーに世界的なeスポーツ大会のステージで競い合うための平等な機会を提供することを目的に、CS:GOの女性トーナメントも開催予定となっています。

本大会への出場登録は、2月20日よりスタート予定との記載ですが、サイト上では確認することが出来ませんでした。

2019年大会では、日本代表が総合優勝の結果を残しています。

関連記事

『11th Esports World Championships』で日本が総合優勝、「Dota 2」ベスト8、「鉄拳7」「ウイイレ」準優勝

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!