eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『2022 Quake Pro League』ロシアおよびベラルーシの選手を無期限出場停止に

『2022 Quake Pro League』において、ロシアおよびベラルーシの選手を無期限出場停止にするという決定が下されました。

ロシアおよびベラルーシの選手が無期限出場停止に

今回の決定は、現在のロシア・ウクライナ情勢に関連するアメリカの方針に基づく判断となっています。
※『Quake Champions』のパブリッシャー「Bethesda Softworks」はアメリカの企業

これにより、Belarus cYpheR、Russia Coollerが出場出来なくなります。


「アメリカ合衆国財務省の方針に合わせ、『Quake Pro League』と『Quake Challengers』において、ロシアおよびベラルーシの選手を無期限の出場停止とすることを決定しました」

関連記事

ロシア「Virtus.pro」がウクライナ情勢を理由に『GAMERS GALAXY: Dota 2』出場を認められず大会スタート、チームは抗議声明を公開

CS:GO『BLAST Premier Spring Showdown 2022』のCIS予選が開催中止、ロシア拠点チームの招待出場を当面見合わせ

情報元・関連サイト

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ