eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ロシア『Gambit Esports』がDota 2部門メンバーとの契約を終了

ロシアを拠点とするeスポーツチーム『Gambit Esports』が、Dota 2部門メンバーとの契約終了を発表しました。

Dota 2部門メンバーとの契約終了

本日、Dota 2部門に別れを告げます。チームメンバーは、「One Move」の名称で引き続き競技を続けます。

『Gambit Esports』として、『Dota 2 Champions League』のシーズン9と10で共に準優勝、『Dota Pro Circuit 2021-2022』の東ヨーロッパ部門1部昇格を果たしました。

感謝すると共に、今後の活躍を願っています!

One Move (ex-Gambit Esports)

  • Belarus Alexey “Smiling Knight” Sviridov
  • Ukraine Maksym “mellojul” Pnev
  • Russia Vasilii “AfterLife” Shishkin
  • Russia Oleg “sayuw” Kalenbet
  • Belarus Nikita “Pantomem” Balaganin

『Gambit Esports』は、プロサッカーチーム「ASモナコ」が共同展開していたDota 2チーム「AS Monaco Gambit」や、CS:GO部門との契約も終了しています。

背景には、ロシア・ウクライナ情勢の影響でロシアを拠点とするチームが各種公式大会への出場を認められないという事情があります。

これで、『Gambit Esports』が保有するのは「VALORANT」「Apex Legends」の2部門のみとなりました。

追記

「Apex Legends」部門も終了となりました。

関連記事

『Cloud9』がCS:GO部門を再始動、『Gambit Esports』のHobbit、sh1ro、Ax1Le、nafany、interzが加入

Dota 2チーム「AS Monaco Gambit」がメンバーとの契約を終了

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!