eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

LoL北米プロリーグ『LCS』が海外ドラマ『House of the Dragon』とのコラボを実施

League of Legendsの北米プロリーグ『League Championship Series(LCS)』が、海外ドラマ『House of the Dragon』とのコラボ展開を実施することを発表しました。

『LCS』が『House of the Dragon』リリース記念コラボを実施

『LCS』では、7月23日の試合配信において、『House of the Dragon』フルトレーラーの世界観に合わせた演出での放送を予定しています。
また、ドラゴンソウルをコラボカスタム仕様にするLCS史上初となる取り組みも計画されているそうです。

『LCS』のプレーオフ最初の週末で『House of the Dragon』放送直前となる8月20~21日には、サモナーズリフトのミッドレーンにターガリエン家の紋章がバナーとして設置されるそうです。

コラボは9月10日~11日にシカゴで開催されるLCS Championshipsでクライマックスを迎えるとのことで、こちらで何らかの大会演出が行なわれる可能性がありそうです。

House of the Dragon | Official Trailer | HBO Max

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ