eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Astralis』2023年シーズンに向けたCS:GO部門ヘッドコーチを発表

『Astralis』がPeter “casle” Ardenskjold氏のCS:GO部門ヘッドコーチ就任を発表しました。

『Astralis』CS:GO部門

『Astralis』は、成績不振からの脱却とメジャー常連チームへの復活を目指すチーム改革に着手することを2022年10月に発表していました。

当時のヘッドコーチMartin “trace” Heldt氏が解任となり、 Peter “casle” Toftbo Ardenskjold が暫定的に引き継いでいましたが、正式なヘッドコーチに就任となりました。

このヘッドコーチ就任をなぜ記事で紹介しているのだろうか、と思った方もいるかもしれません。

『Astralis』はチーム創設以来メジャー大会に9連続出場、3連覇を含む4大会優勝の実績を持つトップクラスのチームですが、成績不振に陥っています。

チームの立て直しをまかされた人物であることへの興味、ベテランばかりとなったチームがどのように変化していくかなど、今後の展開が非常に面白そうで、その流れの一環として紹介しておくとよいのではないかと思った次第です。

Astralis CS:GO

  • Denmark Andreas “Xyp9x” Højsleth (27歳)
  • Denmark Lukas “gla1ve” Rossander (27歳)
  • Denmark Benjamin “blameF” Bremer (25歳)
  • Denmark Nicolai “dev1ce” Reedtz (27歳)
  • Denmark Peter “casle” Toftbo Ardenskjold (Coach)

Kasper Hvidt氏のコメント (Director of Sports)

チームへのさらなる投資、Counter-Strike部門の大幅なアップグレードを決定した時、優れたコーチングの才能に加えて、チーム構造を作り上げることに極めて長けるPeterの起用に行き着くのは自然なことでした。

最初に担当してもらったアカデミーチーム・Astralis Talentにおいて、短い期間で複数のタイトルを獲得し、選手の才能を高いレベルに引き上げたことで才能あるコーチだと確認されました。新組織を構築する上で重要な意見を述べ、選手から絶大な信頼を得る熟練のコーチであることも証明しています。

他にもコーチの候補はもいましたが、Peterの資質を無視することは不可能で、最終的に決断するのは簡単な事でした。Peterは私たちがAstralisにおいて常に求める価値観を持っています。新たな組織の重要な一員としてチャレンジすることを承諾してくれたのを嬉しく思っています。

Peter “casle” Ardenskjoldコーチのコメント

アカデミーチームで取り組みを始めた時から、メインチームのセットアップに関するチャンスがあるだろうと思っていました。メインチームを一時的に引き継ぐチャンスを得て、新たに強固な組織とチームの再生に取り組む一員となった時、すぐにオファーを引き受けました。

チームでの役割については長い間取り組んでいますが、決して終わったわけではありません。役割や組織にかかわらず、始めた仕事に引き続き取り組むことが出来ることを嬉しく思います。

この仕事には永続的に取り組むことになりますが、AstralisがCounter-Strikeの頂点に立つという1つの目標に向かっていく2023年が非常に楽しみです。

私たちが取り組むすべては、チームを強化し、選手達がチームの高い目標を達成することが出来るようにするための徹底した準備に基づいています。新年を迎える前に新たな発表を出来たらと思っています。2023年に向けた取り組みをスタートすることを楽しみにしています。

関連記事

CS:GOメジャー出場を逃した『Astralis』、チーム改革に着手

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ