eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

csde_bridgeリリース

csde_bridge
de_dust、de_dust2などで知られるカリスママッパーDaveJの新マップ『csde_bridge』がリリースされています。
試合用というよりはお楽しみマップというカンジとのこと。

スクリーンショットをみてわかるとおり、かなり暗いマップとなっています。
これは作者の狙いでこうなっているとのこと。
スナイパータワーから暗い中で敵を探すのがおもしろいという作者の狙い通り、
マップにはQuake2時代を思わせるような照明と時おり雷が発生します。
これらの照明や雷光を利用して索敵するのが醍醐味のようですね。
ただ、作者も今の時代はみんなガンマを上げているので意図した遊び方がされないのはわかっているようです。

Quake2時代の照明というのはq2dm8の照明がイメージしやすいのではいでしょうか。
プレーしたことがない人はスクリーンショット3のライトをみるとわかりやすいかと。

情報元 : CS Nation

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar さうざー(^∀^ says:

    SS4でfps80しか出てないけど重いマップなのかな

  2. Avatar Cyph3R says:

    重い!

  3. Avatar ふみお says:

    SourceかとおもってSSみたら1.6だった

  4. Avatar JamesB says:

    この際、外部ツールによるガンマ調整も制限してもらいたいですね。
    あらゆるマップにおいて暗さという要素が意味をなさなくなるので。

    とはいっても現状ではガンマ調整するのが常識ということになっているので、無用な不利を避けるためにもしないわけにはいかないのですが。