eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS1.6ベータアップデート

またもや1.6がアップデートしたそうな。
というわけで例によって変更点などを意訳。
今回のは意味がとりにくいのが結構あったので間違いが多いかもしれない。

変更・追加
・ サーバーブラウザにおいて、BOTが入っているサーバーにはアイコンがつくようになった
・ プレイヤーリストダイアログはサーバーに全てのプレーヤーのフレンドネームを表示する
・ CSのnew gameダイアログは選択したマップを記憶しておき、次回それをデフォルトで使用する
・ ナイフのセカンダリーアタックは背後からヒットさせるとよりダメージを与えられる
・ 最適化された新しい天候エフェクトを追加
・ ビデオカードがワイドスクリーンモードで表示できない場合、ビデオモードはメニューから消えるようになる
・ マップオーバービュー記述の限界(ハジの方ということか)にランダムでキャラクターが登場するのを修正
・ Spectatorは死んだプレーヤーとチャットできるように変更した
・ BOTはナイフの射程内にいる時のみナイフを使用します
・ BOTはプライマリ、セカンダリ両方のナイフアタックをします
・ BOTはナイフを使用している場合、こっそり行動しようとする
・ BOTは長距離からショットする場合、しゃがみ状態になる
・ BOTは戦闘中にジャンプしない
・ BOTが見えない敵に仲間が殺されたのを見た場合、それを敵として捕捉する(難しいなあ)
・ Throttled how often nav meshes are drawn (confused fast video cards). わかりません
・ 全てのゲームはSteam Linuxサーバーでリリースする準備ができている

バグフィックス
・ Win95、98でのフォント描画問題を修正
・ ソフトウェアモードでスプラッシュスクリーンが描画されないのを修正
・ OpenGLモードでHUDのが描画されないのを修正
・ dedicateで立っているサーバーのprogress barを修正
・ ナイフとシールドのアニメーションが間違っているのを修正
・ ナイフとシールドモデルが間違ったナイフモデルになっているのを修正
・ BOTがキャンプポイントを探している場合に、床の高低差がありすぎて到達できなかったのを修正(ちょっとあやしいかも)
・ BOTがスナイパーライフルで敵の足を狙おうとしないのを修正
・ BOTがHOS救出後にジャプしようとしなかったのを修正
・ BOTが敵との戦闘中に地面を撃つのと、敵がカバーの後ろに行くのを修正(これもあやしい)

情報元 : CS-Nation

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/