eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Fortress 2』アップデート

Team Fortress 2

『Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました。
だるいと評判のサドンデス突入の仕様変更とバグ修正が行なわれています。

Team Fortress 2 Update Released

Team Fortress 2に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたのSteamクライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下の通りです。

Team Fortress 2

  • Heavyのminigunに関するバグを修正
  • マップを数回プレーしたら、チームの目標パネルは表示されないようになった
  • マップのタイムリミットにおいて、サドンデスは引き分けの場合のみ行なわれるようになった
  • CTFモードにおいて、サドンデスはflag(インテリジェンス)がお互いのホームにある場合のみ始まるようになった
  • Team Fortress 2 statsは、実際のゲームをプレーしている時のみ集計されるようになった
  • クラス選択ダイアログに、プレーヤーが使用中のクラス数を表示するようにした
  • 翻訳テキストを修正した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar mego says:

    電車の走るマップでサドンデスに突入。
    意気揚々と突撃する主力部隊3,4人がまとめて電車に轢かれた時。
    ゲーム内でも踏み切り音には注意せねばと心に誓ったのです。

  2. Avatar Yossy says:

    電車のおかげで、実生活でも飛び出し自動車に気を使うようになりました。
    Valveさんありがとうございます。