Starcraft個人リーグ『GOM TV MSL』シーズン4 組み合わせ指名式

Starcraft個人リーグ『GOM TV MSL』シーズン4 組み合わせ指名式
先日、韓国の Starcraft 個人リーグ『EVERスターリーグ』に関するニュースを紹介しましたが、今回はもう一つの個人リーグ『MSL』に関する情報をご紹介します。

1ヶ月前ほどから行なわれていた『MSL サバイバルトーナメント予選』が先週終了し、ベスト32が出揃いました。

『EVERスターリーグ』も『MSL』も必ず「組み合わせ指名式」なるものをします。
この指名式の様子がいつも生放送されるのですが、選手同士の挑発や裏話などもたくさん出てくるので、ファンはみんな楽しみにしています。

以下が記事の和訳となります。

和訳

スティールドラフトの順序と組み合わせ指名式の方式発表

13 回目の MSL である GOM TV MSL シーズン 4 が、組み合わせ指名式を皮切りに待望の幕開けとなる。

MBC ゲームは来たる 27 日午後 6 時 30 分、COEX HERO CENTER で GOM TV MSL シーズン 4 の組み合わせ指名式を実施することを明らかにし、スティールドラフトの順序と組み合わせ指名式の方法を発表した。

組み合わせ指名式は、1 番シードを確保した前シーズン優勝者から 16 番シードまでをスネーク方式でグループを配置し、1 番シードから 8 番シードまでは位置が固定され、ほかの場所に移動することができない。

まず 17 番から 32 番の選手が好きなところへ自分の名前を置き、16 番シードから 1 番シードの順序で対戦表を変更する方法で行われる。

このとき、16 番シードから 9 番シードの選手は、自分の場所または自分のとなりのどちらかを変えることができ、8 番シードから 3 番シードの選手は対戦表のどこでも 2 回変えることができる権限が与えられ、2 番シードと 1 番シードは、対戦表のどこでも 3 回変えることができる権限が与えられる。

GOM TV MSL シーズン 4 の組み合わせ指名式の順序は、前シーズンのベスト 8 メンバーが成績順(同じ成績の場合、下位ラウンドの成績、本戦進出回数、MBC ゲーム勝利数 – 勝率順位で比較)によって配置され、2 回以上進出した選手は本戦進出回数、MBC ゲーム勝利数 – 勝率順位、12 月の KeSPA ランキングなどで決められた。

一方、今回の組み合わせ指名式では、キムチョルミンキャスター、イスンウォン解説委員、キムドンジュン解説委員のほかにも、人気レーシングモデル、クジソンがサポートをする予定だ。

シード順については以下に。

Group A

  • Belgium Belgium
  • Denmark Denmark (メンバー)
  • Estonia Estonia
  • Finland Finland
  • Iceland Iceland
  • Slovenia Slovenia

Group B

Group C

  • Germany Germany
  • Greece Greece
  • Croatia Croatia
  • Hungary Hungary
  • Turkey Turkey

    GOM TV MSL シーズン 4 組み合わせ指名式シード

    1. パクソンギュン(A グループ固定)
    2. キムテギョン(B グループ固定)
    3. マジェユン(C グループ固定)
    4. ソジフン(D グループ固定)
    5. チュヒョンジュン(E グループ固定)
    6. カンミン(F グループ固定)
    7. ユンヨンテ(G グループ固定)
    8. ハンサンボン(H グループ固定)
    9. イユンヨル
    10. チェヨンソン
    11. パクテミン
    12. パクソンジュン
    13. ジンヨンス
    14. イジェホ
    15. コインギュ
    16. ヨムボソン
    17. パクミョンス
    18. イソンウン
    19. アンサンウォン
    20. イジェドン
    21. パクジス
    22. ホヨンム
    23. クォンスヒョン
    24. イヨンホ
    25. シンサンホ
    26. ミンチャンギ
    27. オヨンジョン
    28. シンヒスン
    29. パクチャンス
    30. キムグヒョン
    31. キムサンウク
    32. キムミョンウン

    情報元

  • Poland Poland

Group D

情報元 : gotFrag | Clanbase Nations Cup

コメント