『KODE5』日本予選 GeIL.ENZA 選手が日本代表に決定

KODE5

東京・秋葉原で開催された『KODE5』日本予選 WarcraftIII 部門において、GeIL.ENZA 選手が優勝し、5月 にロシアのモスクワで開催される『KODE5 2007 Global Finals』に日本代表として出場することが決定しました。

順位

  • 1位 : Japan GeIL.ENZA 選手 [世界大会出場権獲得]
  • 2位 : Japan nemuke 選手
  • 3位 : Japan tenti 選手
  • 4位 : Japan Jin115 選手

ENZA選手nemuke選手

左:優勝したENZA選手 右:準優勝のnemuke選手

tenti選手CoolerMaster COSMOS KODE5 Edition

左:3位のtenti選手 右:CoolerMaster COSMOS KODE5 Edition

GeIL.ENZA 選手は、勝者側トーナメントを勝ちあがり決勝戦へ。
敗者側からは、nemuke 選手が Jin115選手、tenti 選手に勝利し決勝へコマをすすめます。
決勝では、nemuke 選手が GeIL.ENZA 選手に勝利しプレーオフに突入。
実況のマイクがぶっ壊れるほど盛り上がりを見せたプレーオフでは、ENZA選手が勝利し日本代表となりました。
一緒に観戦していたマウスレビューに定評のある Crize 氏と、「パンダが試合のキーだったね」とか「5月のロシアって寒いのかな」と意味不明な会話をして盛り上がりました。

優勝者インタビューで『KODE5 2007 Global Finals』への抱負を聞かれた ENZA 選手は「1回戦突破を目指してがんばります」と控えめなコメントをしていましたが、インタビュアーの akisaya 氏のうまい質問により「打倒 Grubby でがんばります」とサービストークをされていました(Grubby選手は世界トップレベルのプレーヤー。昨年の獲得賞金は $31,899 で世界 7 位。GotFrag調べ)。

『KODE5 2007 Global Finals』での活躍にも期待です。

情報元

コメント