eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『WorldCyberGames』がルールとレギュレーションを発表

World Cyber Games
WorldCyberGames』が、2008年大会のルールとレギュレーションを発表しました。

Counter-Strike1.6

  • しゃがみをマウスのホイールにバインド禁止
  • チームにコーチを1人入れることが可能。コーチは”Freezetime”中のみ選手とコンタクトできる
  • Duck Movingの使用を許可

昨年のグランドファイナルでは、サイレントランやハーフバニングと呼ばれるバグ技の禁止されていました。
しかし、多くのチームが対戦相手がこのテクニックを使用していたと試合後に異議を申し立てることが頻発し問題となっていました
WCG は、この件について議論を行ってきましたが、使用自体は許可しマウスホイールにバインドを禁止するという結論に達しました。

その他タイトルでも、マップの追加や設定などに変更が発表されています。
より詳しくは、以下のページをご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!