eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike Online』グレネードがコカコーラ缶になるイベント開催

Counter-Strike Online (カウンターストライク オンライン)

韓国ネクソンと韓国コカコーラが、『Counter-Strike Online』の共同プロモーションを行うことを発表しました。オリジナルデザイン・コカコーラ缶の販売や、ゲームのスモークグレネードのスキンをコカコーラ缶に変更するなどのイベントが実施されます。

和訳

Counter-Strike Online Cola
ネクソン(代表クォンジュンモ)は韓国コカコーラ(代表イチャンヨプ)とのマーケティングプロモーション提携を通じて『Counter-Strike Online』コカコーラ缶を発売し、これを記念して両社間共同イベントを行う。

まず 6 月の 1 か月間コカコーラのオンラインコミュニケーションサイトである Coke PLAY を通じてゲーム内アイテムを取り扱う。
Coke PLAY 会員は誰でも銃器アイテム『マグナムスナイパーライフル』を支給され『Coke PLAY ポイント』利用時にはコークアップアイテム(経験値、ポイント追加支給)、コークプレミアムセット(ワールドベストセット1日券、7日券)などのアイテムがもらえる。

またイベント期間中に支給されたクーポンを、ゲームに接続しアイテムに交換後 1 時間以上プレーしたユーザーには、抽選でキヤノン DSLR カメラ2個、アップル iPod(80GB)10 個、ネクソンキャッシュ(1万ウォン券)100 個が贈呈される。

コカコーラSG
一方、ゲーム内で PPL 広告形式のコカコーラ特別アイテムが追加される。
ネクソンは 6 月 11 日まで『Counter-Strike Online』の主要アイテムのひとつである『煙幕弾(Smoke Grenade)』をコカコーラに変更し、ユーザーにひと味違った楽しみを与える予定だ。

ネクソンの国内産業を総括しているミンヨンジェ理事は「今回の提携は飲料界と FPS ゲーム界の代表ブランド間の出会いであり、両社間に良いシナジーを発揮するだろう」とし「今後もさまざまな提携活動を通じて、ゲームブランド露出極大化およびユーザーサービスを強化していく」と話した。

詳しい内容は『Counter-Strike Online』公式ホームページを通じて確認できる。

――――

日本でもコリアンタウンなどに行けば手に入るかも知れませんね。

情報元

この記事を書いた人
寄稿者

SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Yossy より:

    コーラの缶にするなら色や使用頻度を考えると HE にした方が良かったのでは?
    と思ったけどSG の方が投げた後画面に残り続けるから広告効果があるのでしょうか。
    (空き缶が転がっているみたいになりそうだけど)

  2. _mika7 より:

    よく振った後に投げると煙の広がりもより効果的なわけですね。

  3. Skywave より:

    日本でやるなら弾けるファンタかなー。
    無理だろうけど。

  4. F4th1Rty より:

    ポイ捨てを助長しそうです・・・^^;

  5. hanatyan より:

    FBにして、食らったら白くなる代わりに画面いっぱいに広告が表示される

  6. mego より:

    コーラとメントスだっけ?の泡でよろしく

  7. hahaha より:

    fire in the hole!と言って空き缶を投げ捨てる人は
    FPS症候群

  8. JamesB より:

    なんかこんなスキン昔あったなぁ。

    あぁ、そういえば僕も中高生のころfire in the hole しことありましたよ。
    もちろん、ピロローッとか言って出すんですよね。

  9. Naoteru より:

    コカコーラを生まれてから一度も飲んだ事が無い僕は、コーラとメントスは二つでセットの物だと思ってます。

  10. Ache より:

    ↑まじすかww

  11. Tasa より:

    プリングルスを使ったスキンもあったような。