ニュース Topics

世界大会『CrossFire Stars 2016』で日本代表iNsanesがベスト8、優勝は中国VG.PandaTV 世界大会『CrossFire Stars 2016』で日本代表iNsanesがベスト8、優勝は中国VG.PandaTV

オンラインFPS『CROSSFIRE(クロスファイア)』の公式世界大会『CrossFire Stars 2016』で VG.PandaTVが優勝となりました

ZOWIE GEAR FK2 ZOWIE GEAR FK2

ゲーミングデバイス評価ランキング マウス部門より


海外のゲーミングデバイスも取り扱う『パソコンSHOPアーク』

最新ニュース

Counter-Strike: Global Offensive SK GamingがCS:GO部門のメンバー変更を発表、fnxがサブメンバー、元FaZeのfoxが助っ人に

SK Gaming

SK GamingがCS:GO部門のメンバー変更に関する正式発表を行ないました。

fnxに代わりfoxが助っ人として出場へ

SK GamingのBrazil Lincoln "fnx" Lau選手に代わり、元FaZe Clanの Portugal Ricardo "fox" Pacheco選手が起用されると話題となっていましたが、Brazil fnxがスターティングメンバーを外れサブメンバーとなり、代わりに元FaZe Clanのfox選手がスタンドインとして出場することが公式にアナウンスされました。

現時点で、fox選手が正式メンバーに起用されることは想定されておらず、2016年12月10日(土)より開催される『Esports Championship Series Season 2 Finals(ESC Season 2)』と、2017年1月22日より実施される『ELEAGUE Major 2017』の2大会にのみ出場予定です。

Gabriel "Fallen" Toledo選手のコメント (チームキャプテン)

Lincoln(fnx選手)は昨年の様々な様々なタイトルを獲得における重要なピースの一つであり、私たちの成功に不可欠な存在でした。
私たちのチームは、全選手が同じ目標に向かって一貫した取り組みを行なっている時のみ成功することが出来ます。
最近は、誰もが目指すべき同じビジョンを持てていないように感じていました。

チームは望むべき場所に戻るために、特別なモチベーション、ハードワーク、フルコミットメントを要するとても厳しい状況です。
Lincolnを含む全員はこの数ヶ月、問題を解決するために極めてハードに取り組みましたが、最終的にチームとして発展するためにはメンバー変更が必要であるという結論になりました。

Ricardo "fox" Pacheco選手のコメント (スタンドイン加入)

まず最初に、SK Gamingのロスター各選手にこの機会と自分の能力を信頼してくれたことについて感謝します。

私は一度に2つの夢を実現することが出来ます。
1つはeスポーツにおいて最も古く尊敬されるゲーミング組織の1つであるSK Gamingを代表すること。これはCounter-Strike1.6をプレーしている頃からの夢でした。

もう1つの夢は、世界最高チームとなるためにブラジル人チームの一員としてSK Gamingでプレーすることです。これが実現するとは夢にも思いませんでしたが、非常に幸運でした。

私はSK Gaming として今週末の『ECS Season 2 Finals』、来年1月の『ELEAGUE Major』の2大会にのみ出場する事を強調したいと思います。
フルタイムのSK Gamingロスターをとなることは、全く議論されていません。

最後に、みなさんからいただいたサポートと信頼のメッセージに感謝します。

SK Gaming CS:GO

  • Brazil Gabriel "FalleN" Toledo
  • Brazil Fernando "fer" Alvarenga
  • Brazil Marcelo "coldzera" David
  • Brazil Epitacio "TACO" Pessoa
  • Portugal Ricardo "fox" Pacheco (Stand-in)
  • Brazil Lincoln "fnx" Lau (Sub)

情報元

関連ニュース

スポンサード リンク

Overwatch PC版『Overwatch』を使用した全国地区対抗オフラインイベント『FANTASTIC BATTLE』第4回が12/17(土)に開催

FANTASTIC BATTLE

CNCSTREAM株式会社が全国地区対抗オフラインイベント『FANTASTIC BATTLE』を東京、大阪のネットカフェにて12月17日(土)に開催することを発表しています。

第4回『FANTASTIC BATTLE』

『FANTASTIC BATTLE』はジャンル問わず様々なゲームのユーザーを一同に集め、交流を深め盛り上げることを目的とした草の根的なesportsイベントとして開催されています。

第4回目となる今回は、PC版『Overwatch』を採用し、「アイ・カフェAKIBAPLACE店」(東京)、NEWNEW なんば戎橋店(大阪)にて開催されます。

開催情報

  • 開催日時:12月17日(土)11:30~16:00(予定)
  • 開催場所:

  • 料金(店舗利用料として):

    • 東京: 1,300円(カード会員登録は発行手数料が別途必要。ケータイ会員登録は無料)
    • 大阪: 1,500円(会員登録無料)

参加登録 - 12月15日(木)23:59まで

オンラインゲームをオフラインで遊ぶことをきっかけに、新しい友達を見つけたり、チームを結成したりという展開につながるのはよくある話です。
うまい人や他の人はこんな風にプレーするのか、というような新たな発見につながることもあります。

1人で参加する人も少なくないので、興味がある方は勇気を出して申し込みしてみると違う形で『Overwatch』を楽しむことが出来るようになるかもしれません。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『ESC Season 2 Finals』が12/10(土)より開幕

Esports Championship Series Season 2 Finals(ESC Season 2)

Esports Championship Series Season 2 Finals(ESC Season 2)』が日本時間の12月10日(土)より開催されます。

ESC Season 2 Finals

『Esports Championship Series』は、ヨーロッパを拠点とする大会運営組織『FACEIT』とゲームのストリーミング配信サイト『Twitch』が共同で実施する大会です。

事前にヨーロッパ10チーム、アメリカ10チームによる総当たりのリーグ戦が行なわれ、各エリアの上位4チームずつが『Finals』の出場権を獲得しています。

開催情報

  • 開催日程: 2016年12月9日(金)~11日(日) ※現地日程
  • 会場: Anaheim Arena (アメリカ・アナハイム)
  • 出場チーム数: 8
  • 賞金総額: $750,000

出場チーム

ヨーロッパ予選通過

  • Denmark Astralis - dev1ce, dupreeh, Xyp9x, Kjaerbye, gla1ve
  • France Team EnVyUs - Happy, NBK, kennyS, apEX, SIXER
  • Europe FaZe Clan - rain, aizy, allu, karrigan, kioShiMa
  • Denmark Team Dignitas - MSL, k0nfig, RUBINO, cajunb, valde

アメリカ予選通過

  • Brazil SK Gaming - FalleN, fer, coldzera, TACO, fox
  • United States Cloud9 - n0thing, shroud, Skadoodle, Stewie2k, autimatic
  • United States OpTic Gaming - NAF, RUSH, mixwell, tarik, stanislaw
  • Brazil Immortals - HEN1, LUCAS1, felps, boltz, steel

Denmark Team Dignitasは Denmark Magiskb0Y 選手が試験のため、Denmark Heroicの Denmark valde 選手がヘルプとして出場します。

また、Brazil SK Gamingは Brazil fnxがラインナップをはずされ、元FaZe Clanの Portugal fox選手がスタンドイン出場になるそうです。

グループステージ

Group A

  • Denmark Astralis
  • United States Cloud9
  • Europe FaZe Clan
  • United States OpTic Gaming

Group B

  • Brazil SK Gaming
  • France Team EnVyUs
  • Brazil Immortals
  • Denmark Team Dignitas

グループ分けは上記のとおり。

グループステージはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、各グループの上位2チームずつがプレーオフに進出となります。

今回は本当にどのチームが勝ってもおかしくない顔ぶれなので、観戦はかなり楽しめることになるのではないかと思います。

スケジュール (日本時間)

12/10(土)

  • 04:15 Denmark Astralis vs. United States OpTic Gaming
  • 05:30 Europe FaZe Clan vs. United States Cloud9
  • 06:45 Group A winners' match
  • 08:00 Brazil SK Gaming vs. Denmark Team Dignitas
  • 09:15 Brazil Immortals vs. France Team EnVyUs
  • 10:30 Group B winners' match

12/11(日)

  • 03:15 Group A elimination match (Best of 3)
  • 06:15 Group B elimination match (Best of 3)
  • 09:15 Group A decider (Best of 3)
  • 12:15 Group B decider (Best of 3)

12/13(月)

  • 04:15 Semi-final #1 (B1 vs. A2) (Best of 3)
  • 07:30 Semi-final #2 (A1 vs. B2) (Best of 3)
  • 11:00 Grand final (Best of 3)

ストリーミング配信

Watch live video from faceittv on www.twitch.tv

大会はTwitchでの独占配信で中継となります。

トレーラー

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Online 『Counter-Strike Online』世界大会『CSOWC 2016』で日本代表Zirdrakeが4位入賞、優勝は韓国Crazy

CSOWC 2016 (Counter-Strike Online Taipei 2016 World Championship

『Counter-Strike Online(カウンターストライクオンライン)』の世界大会『CSOWC 2016』で Korea Crazyが優勝となりました。

CSOWC 2016 (Counter-Strike Online Taipei 2016 World Championship

『CSOWC 2016』には各国の予選で出場権を獲得した7チームの出場で実施されました。

開催情報

  • 開催日程: 2016年12月2日(金)~4日(日)
  • 会場: 新光三越信義香堤大道廣場(台湾・台北市)
  • 出場チーム数: 7チーム(日本、韓国、台湾、中国、香港、インドネシア)

出場チーム

  • 1位: Korea Crazy
  • 2位: Indonesia Famouse
  • 3位: Taiwan oldman
  • 4位: Japan Zirdrake - NETHydra、tatuooo、weazy、vell、qwertyyyy
  • 5-7位: China BOOT.Old Drivers
  • 5-7位: Taiwan PythoN
  • 5-7位: Hong Kong 9cM

プレーオフ

決勝戦

  • Korea Crazy [2-0] Indonesia Famouse

    • Korea Crazy [16-14] Indonesia Famouse (de_inferno)
    • Korea Crazy [16-08] Indonesia Famouse (de_dust2)

決勝1試合目のinfernoはKorea Crazyが2-13のビハインドから大逆転しての勝利というすさまじいゲームでした。2試合目のdust2は、カウンターテロリストからスタートのKorea Crazyが8-7で折り返し、そのまま危なげない試合運びで優勝となっています。

3位決定戦は動画アーカイブを確認することが出来ませんでしたが、Japan Zirdrake は残念ながら敗退し4位入賞となっています。しかし、日本チームがCounter-Strikeシリーズの公式世界大会で4位入賞というのは非常にすばらしい結果です。

現地レポートなどが公開されたら追記したいと思います。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『ELEAGUE Season 2 Playoff』でOptic Gamingが優勝

el2

アメリカで開催された『ELEAGUE Season 2 Playoff』で United States OpTic Gaming が優勝しています。

ELEAGUE Season 2

『ELEAGUE Season 2』はSeason 1の上位8チーム、アメリカ、ヨーロッパの予選を通過した各4チームずつ、計16チームが出場して実施されました。

4グループに分れてのグループステージが行なわれ、各グループの上位2チームがプレーオフに進出。プレーオフはシングルイルミネーション方式トーナメントで進行され、決勝戦はUnited States OpTic Gaming と Denmark Astralis という対戦組み合わせとなりました。

決勝戦はBest of 3形式で行なわれ、United States OpTic Gaming が2-1で勝利となりました。

Optic GamingはCS:GOチーム結成してから最大となるタイトルと6ケタドルの賞金$400,000(約4,541万円, $1=113.54円)を獲得しています。

この結果はかなり予想外の展開の展開といえるでしょう。
10月に開催された『ESL Pro League Season 4 Finals』では United States Cloud9が優勝していましており、アメリカチームがトップとなる頻度は今後も増えていく可能性が高そうです。

順位

  • 1位: United States OpTic Gaming - $400,000
  • 2位: Denmark Astralis - $140,000
  • 3-4位: Europe FaZe Clan - $60,000
  • 3-4位: Brazil SK Gaming - $60,000
  • 5-8位: Sweden Ninjas in Pyjamas - $50,000
  • 5-8位: Germany mousesports - $50,000
  • 5-8位: Poland Virtus.pro - $50,000
  • 5-8位: Denmark Team Dignitas - $50,000
  • 9-12位: United States Cloud9 - $30,000
  • 9-12位: Europe G2 Esports - $30,000
  • 9-12位: Ukraine Natus Vincere - $30,000
  • 9-12位: Sweden Fnatic - $30,000
  • 13-16位: Brazil Immortals - $30,000
  • 13-16位: United States Echo Fox - $30,000
  • 13-16位: Germany ALTERNATE aTTaX - $30,000
  • 13-16位: France Team EnVyUs - $30,000

プレーオフ出場チーム

  • Denmark Team Dignitas - MSL, k0nfig, RUBINO, cajunb, Magiskb0Y
  • Brazil SK Gaming - FalleN, fer, coldzera, fnx, TACO
  • Denmark Astralis - device, dupreeh, Xyp9x, Kjaerbye, gla1ve
  • Sweden Ninjas in Pyjamas - Xizt, GeT_RiGhT, f0rest, friberg, pyth
  • Germany mousesports - chrisJ, NiKo, denis, Spiidi, loWel
  • United States OpTic Gaming - NAF, RUSH, mixwell, tarik, stanislaw
  • Poland Virtus.pro - TaZ, NEO, pasha, Snax, byali
  • Europe FaZe Clan - rain, aizy, allu, karrigan, kioShiMa

トーナメント表

決勝

  • United States OpTic Gaming [2-1] Denmark Astralis

    • United States OpTic Gaming [09-16] Denmark Astralis (de_train)
    • United States OpTic Gaming [16-06] Denmark Astralis (de_cobblestone)
    • United States OpTic Gaming [16-11] Denmark Astralis (de_overpass)

準決勝

  • United States OpTic Gaming [2-0] Europe FaZe Clan

    • United States OpTic Gaming [16-03] Europe FaZe Clan (de_train)
    • United States OpTic Gaming [16-12] Europe FaZe Clan (de_overpass)
  • Denmark Astralis [2-0] Brazil SK Gaming

    • Denmark Astralis [16-11] Brazil SK Gaming (de_overapss)
    • Denmark Astralis [16-12] Brazil SK Gaming (de_train)

準々決勝

  • Denmark Team Dignitas [1-2] Brazil SK Gaming
  • Denmark Astralis [2-1] Sweden Ninjas in Pyjamas
  • Germany mousesports [0-2] United States OpTic Gaming
  • Poland Virtus.pro [1-2] Europe FaZe Clan

情報元

関連ニュース

CROSSFIRE 世界大会『CrossFire Stars 2016』で日本代表iNsanesがベスト8、優勝は中国VG.PandaTV

CrossFire Stars 2016

オンラインFPS『CROSSFIRE(クロスファイア)』の公式世界大会『CrossFire Stars 2016』で China VG.PandaTVが優勝となりました。

CrossFire Stars 2016

『CrossFire Stars 2016』には、アジア、ヨーロッパ、北米、南米で開催される予選を勝ち抜き出場権を獲得した12チームが出場。

4チーム×3グループのグループステージをダブルイリミネーション方式トーナメントで実施し、8チームがプレーオフに進出。プレーオフはシングルイルミネーション方式トーナメントで行なわれました。

日本代表 Japan iNsanesは見事に予選グループを突破し決勝トーナメントに進出。
準々決勝でラテンアメリカ代表の World KOWAIと対戦しましたが、惜しくも7-10で敗退となり、ベスト8入賞となりました。

決勝戦は『CROSSFIRE』世界最大の競技人口を誇る中国の代表チーム China VG.PandaTV と様々なゲームで世界的に活躍するプロゲームチーム Europe FlipSid3 Tacticsの対戦となり、China VG.PandaTV が3-0の完勝で世界一の座を獲得しています。

順位

  • 1位: China VG.PandaTV - MZiN, 18, DAOBOQ, 4mE, N9
  • 2位: Europe FlipSid3 Tactics - SEVEN, phaze, DeNis, Snox, vizee
  • 3位: World KOWAI - FLICH, Pablo, Arcadox, Alejo, Clarenz
  • 4位: Russia ruLegends - Exiwer, Vais, Treak, drace, Arsa
  • 5-8位: Japan iNsanes - Steelix, Icebar, Avadon, Asuka, Disturb
  • 5-8位: China AG.Longzhu - Even, Lsn, 70KG, TMQ, ZQ
  • 5-8位: Brazil REMO BRAVE - v1NNic, AimGreen, mAthsgz, Ryuzao, J0w
  • 5-8位: Philippines Pacific.Wara - Aries, ZARREN, POY, KING, BXM4C
  • 9-12位: Viet Nam Freedom Gaming - RAMBO, KUKON, BEAN.vn, MAXIM, BOTKONZ
  • 9-12位: Korea Hidden - mAestro, FeArless, Doolly, Clara, kEs
  • 9-12位: United States Teamw0w - AYRIN, Michael, Juice, Coda, REQ
  • 9-12位: Indonesia XCN - KuRN, PandC, laviigne, Sh0CK, FireZs

グループステージ

Group A

  • World KOWAI [プレーオフ進出]
  • China AG.Longzhu [プレーオフ進出]
  • Russia ruLegends [プレーオフ進出-ワイルドカード枠]
  • Indonesia XCN

Group B

  • China VG.PandaTV [プレーオフ進出]
  • Europe FlipSid3 Tactics [プレーオフ進出]
  • Viet Nam Freedom Gaming
  • United States Teamw0w

Group C

  • Brazil REMO BRAVE [プレーオフ進出]
  • Japan iNsanes [プレーオフ進出]
  • Philippines Pacific.Wara [プレーオフ進出-ワイルドカード枠]
  • Korea Hidden

配信アーカイブ

情報元

関連ニュース

League of Legends ソフマップ秋葉原本館『Predator』ストアでプロゲームSCARZのLoL選手との対戦イベントが12/10(土)、11日(日)に開催

Predatorストア

ソフマップ秋葉原本館『Predator』ストアでプロゲームSCARZのLeague of Legends部門選手との対戦イベントが開催されます。

『Predator』ストアでプロゲームSCARZのLoL部門選手との対戦イベントが開催

開催情報

  • 開催日: 2016年12月10日(土)~12月11日(日)
  • 対戦時間: 各日14:00~15:00、16:00~17:00、18:00~19:00
  • 会場: 東京・秋葉原のソフマップ秋葉原本館(東京都千代田区外神田4-1-1 4F)
  • 出演者: SCARZ所属 Vivy選手、Arfoad選手、Kazu選手(解説)
  • 参加方法: 各回の1時間前よりイベント参加整理券を配布

scarz_vivy-arfoad-kazu

対戦イベントで Japan SCARZの選手に勝利すると、日本では未発売のPredatorオリジナルグッズがプレゼントされます。また、参加賞や選手との記念撮影タイムが用意される他、当日限定の割引キャンペーンなども行なわれます。

より詳しくは下記のページをご確認ください。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Online 『Counter-Strike Online』世界大会『CSOWC 2016』日本代表Zirdrakeが準決勝に進出、12/4(日)12時から試合開始予定

CSOWC 2016 (Counter-Strike Online Taipei 2016 World Championship

『Counter-Strike Online(カウンターストライクオンライン)』の世界大会『CSOWC 2016』が12/2(金)より台湾で開催されます。

CSOWC 2016 (Counter-Strike Online Taipei 2016 World Championship

『CSOWC 2016』には各国の予選で出場権を獲得した7チームの出場で実施されます。

開催情報

  • 開催日程: 2016年12月2日(金)~4日(日)
  • 会場: 新光三越信義香堤大道廣場(台湾・台北市)
  • 出場チーム数: 7チーム(日本、韓国、台湾、中国、香港、インドネシア)

出場チーム

  • Japan Zirdrake - NETHydra、tatuooo、weazy、vell、qwertyyyy
  • Indonesia Famouse
  • China BOOT.Old Drivers
  • Taiwan PythoN
  • Taiwan oldman
  • Korea Crazy
  • Hong Kong 9cM

トーナメント表

Japan Zirdrake は見事に予選を突破しての準決勝進出となります。
日本のCounter-Strikeシーン的にはかなりの快挙です。
ここまできたらぜひ優勝して欲しいところです。

準決勝

  • 12/4(日)12:00~ Japan Zirdrake [vs] Indonesia Famouse
  • 12/4(日)14:00~ Taiwan oldman [vs] Korea Crazy

3位決定戦

  • 16:00~

決勝

  • 18:30~

ストリーミング配信

試合はYouTube Gamingでのストリーミング配信を通じて観戦可能となります。

現地のレポート記事が4Gamer.netに掲載されていました。

予選ステージの配信アーカイブは下記から閲覧出来ます。

配信アーカイブ

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch』限定スペシャルボックス当選者発表、Twitterアンケート8700票、1番人気のロールは「オフェンス」

special_loot_box

『Overwatch』の豪華グッズが詰った限定スペシャルボックスの当選者を発表します。

Blizzard Entertainment提供 『Overwatch』限定スペシャルボックス プレゼント

2016年11月26日より約1週間実施していた、Twitterでのプレゼントキャンペーンに多数ご応募いただきありがとうございました。

下記の通り、かなりのリツイートとアンケート回答をいただきました。
『Overwatch』がいかに魅力的で人気があるFPSか改めて実感しました。

アンケートの1番人気はやはり「オフェンス」。「サポート」が思ったよりも人気なのが意外でした。

今回の当選者は抽選の結果、 Japan でんらいです。(@dqxsou) さんとなりました。
おめでとうございます。

残念ながら当選されなかった方は申し訳ありませんが、またプレゼントの機会がある際にはぜひご参加下さい。

PC版『Overwatch』の購入またはオリジンズ・エディションへのアップグレード者から抽選で100名に今回の特別ボックスが当たるキャンペーンが公式サイトに実施中ですので、下記よりぜひチェックしてみて下さい。

参考

関連ニュース

Overwatch 賞金総額10万ドル『Overwatch IEM Gyeonggi Invitational』が12月16~18日に韓国で開催

Overwatch IEM Gyeonggi Invitational

12月16~18日に韓国で開催される『EM Gyeonggi 2016』にてOverwatchの招待大会が開催されます。

Overwatch IEM Gyeonggi Invitational

『Overwatch IEM Gyeonggi Invitational』は韓国のスポーツ競技場「Goyang Sports Complex」にて実施され、世界初となる『Overwatch』のスタジアム開催イベントとなります。

大会の勝機総額は$100,000で、アジア・ヨーロッパからの招待6チームが出場。
アジア枠からは地元の韓国、そして強豪・中国のチームが参加となるのはほぼ間違いないでしょう。
日本からの出場はあるでしょうか。

Michal Blicharz氏のコメント(ESL, VP of pro gaming)

韓国はeスポーツ発祥の地とされています。その韓国に、IEMが初めて韓国で行なわれたSeason3以来に戻ってくる事に興奮しています。

Overwatch IEM Gyeonggi Invitationalを開催することで、今年最後のIEMイベントを韓国で最も人気のゲームタイトルで祝うことになります。

George Woo (Intel, esports marketing manager)

Overwatchはeスポーツ競技の素晴らしい源泉であり、その人気は爆発的です。そのようなタイトルをIntel Extreme Masters Gyeonggiに加える事に興奮しています。

私たちはこのイベントでインテルのテクノロジーと革新的なゲーム製品をお見せすることを楽しみにしています。これからもファンのためにインタラクティブなエンターテインメントの境界を拡げていきます。

情報元

関連ニュース

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp