ニュース Topics

eスポーツ特集がテレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」で5/29(月)23時より放送、プロゲームチーム『Unsold Stuff Gaming』が登場 eスポーツ特集がテレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」で5/29(月)23時より放送、プロゲームチーム『Unsold Stuff Gaming』が登場

2017年5月29日(月)23時よりテレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でeスポーツの特集が放送されます

ZOWIE GEAR FK2 ZOWIE GEAR FK2

ゲーミングデバイス評価ランキング マウス部門より


海外のゲーミングデバイスも取り扱う『パソコンSHOPアーク』

最新ニュース

esports(eスポーツ) eスポーツ特集がテレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」で5/29(月)23時より放送、プロゲームチーム『Unsold Stuff Gaming』が登場

ワールドビジネスサテライト

2017年5月29日(月)23時よりテレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でeスポーツの特集が放送されます。

テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でeスポーツ特集

番組の放送内容について、公式サイトには以下のように記載されていました。

番組の見どころ5月29日(月)
視聴者数で米大リーグのワールドシリーズをしのぐ「eスポーツ」。テレビゲームの対戦をスポーツ競技と捉え観戦するもので欧米を中心に人気を集めている。日本でも旋風を巻き起こすか。人間の心を読む最新の人工知能とは。

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

特集内では、日本のプロゲームチーム Japan Unsold Stuff Gaming のOverwatch部門 Japan USG Iridata が登場予定とのこと。

Japan USG Iridataはプロサッカーチーム Japan 東京ヴェルディと提携しJapan 東京ヴェルディのOverwatch部門としても活動しています。Japan 東京ヴェルディは6月4日(日)より開幕となる『日本eスポーツリーグ 2017 summer』に参戦を予定しており、これに向けて練習などを行なう様子等を見ることができるかもしれません。

情報元

関連ニュース

スポンサード リンク

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『ESL Pro League Season 5 Finals』が5/31(水)1時30分よりスタート

ESL Pro League Season 5 Finals

CS:GO大会『ESL Pro League Season 5 Finals』が日本時間の2017年5月31日(水)1時30分よりスタート予定です。

ESL Pro League Season 5 Finals

『ESL Pro League Season 5』では「アメリカ」「ヨーロッパ」の2部門に分れて2017年2月7日~5月11日までオンラインでのレギュラーシーズンを開催。各グループの上位6チームがオフラインで実施される『ESL Pro League Season 5 Finals』出場します。

出場チーム

ヨーロッパ部門

  • 1位: Denmark North - MSL, k0nfig, cajunb, Magisk, aizy
  • 2位: France G2 Esports - shox, bodyy, NBK, kennyS, apEX
  • 3位: Europe mousesports - chrisJ, denis, oskar, loWel, ropz
  • 4位: Sweden Fnatic - olofmeister, dennis, KRiMZ, JW, flusha
  • 5位: Ukraine Natus Vincere - seized, Edward, GuardiaN, flamie, s1mple
  • 6位: France Team EnVyUs - Happy, SIXER, RpK, xms, ScreaM

アメリカ部門

  • 1位: Brazil SK Gaming - FalleN, fer, coldzera, TACO, felps
  • 2位: United States Team Liquid - nitr0, EliGE, jdm64, stanislaw, Twistzz
  • 3位: Brazil Immortals - HEN1, LUCAS1, boltz, steel, kNg
  • 4位: United States NRG eSports - ptr, FugLy, Brehze, daps, LILMAN
  • 5位: United States Cloud9 - n0thing, shroud, Skadoodle, Stewie2k, autimatic
  • 6位: United States OpTic Gaming - RUSH, NAF, tarik, mixwell, jasonR

グループステージ

Group A

  • Brazil SK Gaming
  • France G2 Esports
  • Brazil Immortals
  • Sweden Fnatic
  • United States Cloud9
  • France Team EnVyUs

Group B

  • Denmark North
  • United States Team Liquid
  • Europe mousesports
  • United States NRG eSports
  • Ukraine Natus Vincere
  • United States OpTic Gaming

グループステージは6チーム×2グループに別れての総当たり戦方式で実施され、「アメリカ」「ヨーロッパ」がそれぞれ3チームずつ含まれる構成となっています。

グループステージの1位チームはプレーオフの準決勝、2~3位チームは準々決勝に進出となります。プレーオフは、アメリカ・ダラスの「Verizon Theatre」で実施されます。

スケジュール (日本時間)

5/31(水)

  • 01:30 Brazil SK Gaming [vs] United States Cloud9
  • 01:30 France G2 Esports [vs] France Team EnVyUs
  • 02:45 France G2 Esports [vs] United States Cloud9
  • 02:45 Sweden Fnatic [vs] Brazil Immortals
  • 04:00 Sweden Fnatic [vs] France Team EnVyUs
  • 04:00 Brazil SK Gaming [vs] Brazil Immortals
  • 05:15 Sweden Fnatic [vs] Brazil SK Gaming
  • 05:15 France Team EnVyUs [vs] United States Cloud9
  • 07:00 Europe mousesports [vs] Denmark North
  • 07:00 United States Team Liquid [vs] Ukraine Natus Vincere
  • 08:15 United States NRG eSports [vs] United States OpTic Gaming
  • 08:15 Europe mousesports [vs] Ukraine Natus Vincere
  • 09:30 United States Team Liquid [vs] United States OpTic Gaming
  • 09:30 United States NRG eSports [vs] Denmark North
  • 10:45 Denmark North [vs] Ukraine Natus Vincere
  • 10:45 United States NRG eSports [vs] United States Team Liquid

6/1(木)

  • 01:30 Sweden Fnatic [vs] United States Cloud9
  • 01:30 France G2 Esports [vs] Brazil Immortals
  • 02:45 France G2 Esports [vs] Brazil SK Gaming
  • 02:45 France Team EnVyUs [vs] Brazil Immortals
  • 04:00 Brazil Immortals [vs] United States Cloud9
  • 04:00 Brazil SK Gaming [vs] France Team EnVyUs
  • 04:00 Sweden Fnatic [vs] France G2 Esports
  • 05:45 Europe mousesports [vs] United States OpTic Gaming
  • 05:45 United States NRG eSports [vs] Ukraine Natus Vincere
  • 07:00 Denmark North [vs] United States OpTic Gaming
  • 07:00 Europe mousesports [vs] United States Team Liquid
  • 08:15 United States OpTic Gaming [vs] Ukraine Natus Vincere
  • 08:15 United States Team Liquid [vs] Denmark North
  • 08:15 United States NRG eSports [vs] Europe mousesports

6/2(金)

  • 02:00 TBD [vs] TBD
  • 05:50 TBD [vs] TBD

6/4(日)

  • 02:00 TBD [vs] TBD
  • 05:50 TBD [vs] TBD

6/5(月)

  • 03:00 TBD [vs] TBD

ストリーミング配信

Watch live video from esl_csgo_es on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2大会『ZOTAC CUP MASTERS Computex』が5/30(火)より賞金総額10万ドルで開催

zotac

PC周辺機器メーカーのZOTACによる賞金総額10万ドルのDota 2大会『ZOTAC CUP MASTERS Computex』が5月30日(火)より実施となります。

ZOTAC CUP MASTERS Computex

『ZOTAC CUP MASTERS Computex』には招待2チームと、4エリアで開催される予選を勝ち抜いた6チームが出場し、5月30日(火)より台湾で開幕となる見本市「COMPUTEX TAIPEI 2017」会場にて賞金総額10万ドルで実施されます。

開催情報

  • 開催日: 2017年5月30~6月3日
  • 会場: Computex Taipei 2017 (台湾・台北)
  • 出場チーム: 招待×2、予選通過×6(アジア×2、ヨーロッパ×2、中国×1、アメリカ×1)

賞金総額: $100,000

  • 1位: $50,000 + ZOTAC China Anniversary DOTA 2 Invitationals出場権
  • 2位: $20,000
  • 3-4位: $7,000
  • 3-4位: $7,000
  • 5-6位: $5,000
  • 5-6位: $5,000
  • 7-8位: $3,000
  • 7-8位: $3,000

出場チーム

招待

  • United States Team NP - EternalEnvy, FATA, MSS, aui_2000, PieLieDie
  • China Newbee - uuu9, Sccc, kpii, Faith, Kaka

ヨーロッパ予選
  • Denmark Danish Bears - Ace, 747, HeStEJoE-RoTTeN, NoiA, Ryze
  • Poland Team Singularity - Exotic_Deer, Nisha, Patos, kacor, eL lisasH

アメリカ予選
  • United States Digital Chaos - mason, Abed, Forev, BuLba, DuBu

東南アジア予選
  • Malaysia Fnatic - Ahjit, QO, Ohaiyo, DJ, Febby
  • Malaysia WarriorsGaming.Unity - ChYuan, NaNa, KaNG, Wenn, xNova-

中国予選
  • China iG.Vitality - Paparazi灬, Sakata, InJuly, dogf1ghts, super

グループステージ

Group A

  • China Newbee
  • China iG.Vitality
  • United States Digital Chaos
  • Malaysia WarriorsGaming.Unity

Group B

  • United States Team NP
  • Poland Team Singularity
  • Denmark Danish Bears
  • Malaysia Fnatic

スケジュール

グループステージ

  • 5/30(火)13:00 [A1] China Newbee [vs] United States Digital Chaos
  • 5/30(火)14:15 [A2] China iG.Vitality [vs] Malaysia WarriorsGaming.Unity
  • 5/30(火)15:30 [A3] A1 勝者 [vs] A2勝者
  • 5/30(火)16:45 [B1] United States Team NP [vs] Poland Team Singularity
  • 5/30(火)18:00 [B2] Malaysia Fnatic [vs] Denmark Danish Bears
  • 5/31(水)11:50 [B3] B1 勝者 [vs] B2勝者
  • 5/31(水)13:05 [A4] A1 敗者 [vs] A2敗者
  • 5/31(水)16:30 [B4] B1 敗者 [vs] B2敗者
  • 6/01(木)11:50 A3敗者 [vs] A4勝者
  • 6/01(木)15:15 B3敗者 [vs] B4勝者

プレーオフ

  • 6/2(金)11:50 セミファイナル
  • 6/2(金)15:15 セミファイナル
  • 6/3(土)10:50 ファイナル

ストリーミング

Watch live video from zotac_cup on www.twitch.tv

情報元

DOTA 2 賞金総額25万ドルのDota 2大会『The Manila Masters 2017』でEvil Geniusesが優勝

The Manila Masters 2017

Dota 2大会『The Manila Masters 2017』で United States Evil Geniusesが優勝となりました。

Dota 2大会『The Manila Masters 2017』

『The Manila Masters 2017』は、2017年5月25~28日にフィリピンのスポーツアリーナ「SM Mall of Asia Arena」で開催された賞金総額25万ドルのDota 2大会です。

大会には招待5チーム、予選通過3チームを併せた8チームが出場。
ダブルイリミネーション方式トーナメント、Best of 3 形式(ファイナルのみBest of 5)にて実施され、決勝戦には勝者側トーナメントから China Newbee、敗者側トーナメントから United States Evil Geniuses が進出。最終スコア3-1で United States Evil Geniusesが優勝となりました。

順位 - $250,000

  • 1位: United States Evil Geniuses - $125,000
  • 2位: China Newbee - $50,000
  • 3位: United States Team NP - $25,000
  • 4位: Singapore Team Faceless - $20,000
  • 5-6位: China Invictus Gaming - $10,000
  • 5-6位: Europe OG - $10,000
  • 7-8位: Europe Team Secret - $5,000
  • 7-8位: Philippines Clutch Gamers - $5,000

出場チーム

招待

  • United States Evil Geniuses - Arteezy, SumaiL, UNiVeRsE, zai, Cr1t-
  • Europe OG - N0tail, ana, s4, JerAx, Fly
  • China Newbee - Moogy , Sccc, kpii, Faith, Kaka
  • Europe Team Secret - MP, MidOne, Khezu, Puppey, YapzOr
  • United States Team NP - Aui_2000, EternalEnvy, MSS, pieliedie , FATA-

中国予選

  • China Invictus Gaming - BurNIng, Op, Xxs, BoBoKa, Q

東南アジア予選

  • Singapore Team Faceless - Black^ , Jabz, iceiceice, xy-, NutZ

フィリピン予選

  • Philippines Clutch Gamers - Armel, Gabbi, Rapy, Boombacs, flysolo

ファイナル

大会の配信アーカイブは、下記のYouTubeリストから視聴出来ます。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 ロシアのプロゲームチーム『M19』がDota 2部門を設立

M19

ロシアのプロゲームチーム『M19』がDota 2部門を設立したことを発表しました。

ロシアのプロゲームチーム『M19』がDota 2部門を設立

『M19』のDota 2となったのは、Russia DoubleDimension として活動していたのメンバー達で、Ukraine Natus VincereやRussia Team Empireでプレーしていた Ukraine Gleb "Funn1k" Lipatnikov 選手が名を連ねています。

Yuri Markov氏のコメント(M19, Disciplines Director)

CISエリアでeスポーツ組織として成功するためには、この地域で最も人気があるDota 2部門が不可欠です。選手達は野心的で、チームを発展させる意欲があります。彼らのM19加入は、長い共同プロジェクトの始まりになると確信しています。

M19 Dota 2

  • Russia Alexander "Nix" Levin
  • Russia Igor "iLTW" Filatov
  • Ukraine Gleb "Funn1k" Lipatnikov
  • Russia Nikolay "Muriel" Baykov
  • Russia Mikhail "Misha" Agatov

直接的な関係があるのかは確認できませんでしたが、『M19』と言えばロシアを代表するeスポーツ組織。『World Cyber Games』の複数部門にロシア代表を幾度も送り込み、2002年の『World Cyber Games 2002』の「Counter-Strike」部門では金メダルを獲得しています。

しばらくは名前を目にしていませんでしたが、2017年1月にCISエリアの有力『League of Legends』チーム Russia Albus NoX Lunaを買収して『League of Legends Continental League 2017(LCL 2017)』に参戦。その後、『Herthstone』部門と『Dota 2』部門を設立し、現在は3部門体制です。

チームはシンガポールを拠点とする投資グループ「Strongbow Investments」から出資を受けて活動を行なっています。CISエリアは『Counter-Strike』や『Quake』シリーズも強豪チームや選手が多いので、今後『CS:GO』や『Quake Champions』でも『M19』の名前をめにする機会がありそうです。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 『Quake Champions』パッチノート(2017-05-26)

Quake Champions

Quake Champions』のパッチノートが2017年5月26日にリリースされています。

Patch Notes for May 26

2017年5月26日よりクローズドベータテストが再開されており、日本時間の2017年5月30日23時頃までプレー可能です。
クローズドベータテストとは言っても、登録すれば実質誰でも参加出来る状態です。
また、指定期間終了後もあまり間をおかずにテストが再開されるので、興味がある方は以下から登録を。

プレーするには「Bethesda Launcher」(上記サイト内からダウンロード可能)を導入する必要があるのですが、自分の場合、外部ドライブをインストール先に指定していたところ全くダウンロードが進みませんでした。

Windowsの場合Cドライブを指定し、30ギガほど容量を空けておくことで無事にダウンロードが完了しました。

最新のパッチノートの内容は以下のようになっています。

Sacrifice:

  • 試合を「Best of 3 Rounds」方式にした
  • Obeliskのキャプチャタイムをちょうど2分に調整した
  • ラウンドごとのスコアリミットを1ポイントに設定した
  • 99%の時のContested timeが3秒に増加された
  • 「Sacrifice」モードの試合終了後スコアボードのソートを修正した。順位は死亡数ではなくXPで適切にソートされるようになった。
  • 試合後のスコアリングイベントを修正した(1-3位)。XP上昇が適切に動作するようになった。

In-game:

  • 不適切なspawnポイントを調査するためのログを追加した
  • Duelモードで倒された後、敵の近くで復活してしまうのを修正した
  • アビリティがアクティブになっている「Scalebearer」が「Ranger」のオーブによってテレフラグされた時にサーバーがクラッシュしてしまうのを修正した
  • ガントレットのダメージが出過ぎる場合があるのを修正した
  • ロケットランチャー発射時の遅延を改善した

UI:

  • ウォーターマークでのサーバーIP表示を削除した
  • 紹介画面におけるNyxの足アニメーションを修正した
  • PiPsの武器表示が正しくないのを修正した
  • Readyタイマーを5秒に減らした

Tech:

  • ゲーム起動時に白い画面が表示される問題を修正した

Sound:

  • サウンドエフェクトを追加した
  • Obeliskの爆発音を修正した

Known Issues: (既知の問題)

  • In Battle ReportをXPでソートできない
  • Finalメダルがバトルレポートに表示されない(1~3位)

情報元

関連ニュース

Overwatch 『第1回 Overwatch World Cup選考委員会配信』で18名の候補選手、選考過程、4人の選考サポートメンバーが発表

Overwatch World Cup

Overwatch World Cup 2017』の日本代表チーム選手の決定権を持つ「競技委員会」メンバーによる『第1回 Overwatch World Cup選考委員会配信』が5/26(金)に実施されました。

『Overwatch World Cup 2017』

『Overwatch World Cup 2017』はBlizzard Entertainmentが主催する公式国別対抗戦で、、各国の上位100プレーヤーを対象に計測されるスキルレートランキングの上位32ヶ国が2017年8月よりスタートするグループステージの出場権を獲得

日本代表メンバーはコミュニティ投票によって決定された「競技委員会」メンバー3名によって選出されます。

本日のストリーミング配信では、「日本代表の選考方法」と、そのサポートを行なう「選考サポートメンバー」、そして1次審査の候補となる「18プレーヤー」が発表されました。

※「選考サポートメンバー」の起用について、Blizzard Entertainmentに問題が無いことを確認済みとのこと

「競技委員会」メンバー

Japan StanSmith - キャスター
StanSmith

Japan 太田桂 - プロチーム Japan SunSister代表

DSC_7298-2

Japan 江尻勝 - プロチーム Japan DeToNator代表
DSC_3846

選考サポートメンバー

選考サポートメンバー

  • Japan Mizuiro
  • Japan abara
  • Japan Nonke
  • Japan Zelunyan

選考方法

選考方法

1次審査

  • 選考委員会が18名を選出
  • 18名を3チームに分け総当たり戦を実施
  • 「選考委員会」と「選考サポート」メンバーが最終審査に進む12名を選出

最終審査

  • 12名を2チームに分けて3試合を実施
  • 12名の選手による無記名アンケートを実施
  • アンケート結果を参考に「選考委員会」と「選考サポート」メンバーが6名の日本代表メンバーを決定 (2017年6月中旬~下旬発表)

1次審査 候補メンバー

Tank (3名)

  • Japan ろく(RPG-KINGDOM)
  • Japan Angeldu5t (Crest Gaming.Blitz)
  • Japan だいりてん (USG Supreme)

Support (6名)

  • Japan さばげー (DeToNator.GOLD)
  • Japan keisuke3 (USG Supreme)
  • Japan Yoz (RPG-KINGDOM)
  • Japan Lasty (RPG-KINGDOM)
  • Japan Mozart (HANAGUMI LEGA)
  • Japan defuse (USG Iridata)

Flex (3名)

  • Japan Taiyo (USG Iridata)
  • Japan Jasper (USG Supreme)
  • Japan XQQ (SunSister)

Offence (6名)

  • Japan Aktm (USG Iridata)
  • Japan Pepper (USG Supreme)
  • Japan Hotate (USG Supreme)
  • Japan Nypro (GreenLeaves)
  • Japan Skeeyy (Crest Gaming.ZERO)
  • Japan ALPHARDUNrnO

これらの選手が1次審査の参加を辞退した場合は、次の候補選手に権利が移ることになります。

「競技委員会」は、今後の展開にむけてオールジャパンで取り組んでいくと改めて宣言。今後もストリーミング配信等を通じて選考の過程を公開していく予定です。

配信アーカイブ

情報元

関連ニュース

Overwatch 日本代表決定の過程を公開『第1回 Overwatch World Cup選考委員会配信』が5/26(金)22時からスタート

owc2017

Overwatch World Cup 2017』の日本代表チーム選手の決定権を持つ「競技委員会」メンバーによるストリーミング放送が実施されます。

『Overwatch World Cup 2017』

『Overwatch World Cup 2017』はBlizzard Entertainmentが主催する公式国別対抗戦で、、各国の上位100プレーヤーを対象に計測されるスキルレートランキングの上位32ヶ国が2017年8月よりスタートするグループステージの出場権を獲得

日本代表メンバーはコミュニティ投票によって決定された「競技委員会」メンバー3名によって選出されます。

日本の委員会は選考の過程をオープンにしていく方針で、5月26日(金)22時からストリーミング放送を行ない、今後の方向性や方針について発表していく予定です。

出演者

Japan StanSmith - キャスター
StanSmith

Japan 太田桂 - プロチーム Japan SunSister代表

DSC_7298-2

Japan 江尻勝 - プロチーム Japan DeToNator代表

DSC_3846

配信ページ

Watch live video from detonator_ch on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) フジテレビのeスポーツ専門番組「いいすぽ!」が 『Tokyo E-sports Festival』を東京・お台場で2017年11月18日(土)・19日(日)に開催

Tokyo E-sports Festival

ゲームイベント『Tokyo E-sports Festival』が、フジテレビのeスポーツ専門番組「いいすぽ!」の主催にて2017年11月18日(土)・19日(日)に開催されます。

Tokyo E-sports Festival

フジテレビは、さらなるeスポーツの発展とプレーヤーの認知と拡大に寄与することを目的に「Tokyo E-sports Festival」を開催します。

開催情報

  • 開催日: 2017年11月18日(土)・19日(日)
  • 会場: フジテレビ社屋(東京・お台場) - 1F広場、オフィスタワーエントランス、シアターモール、22Fフォーラム
  • 入場料: 無料(※球体展望室他一部エリア、販売コンテンツは有料)

放送情報

  • 番組名:『いいすぽ!presents Tokyo E-sports Festival』
  • 放送日時:11月18日(土)19日(日)両日、2時間生中継(放送時間調整中)
  • 放送:フジテレビONE スポーツ・バラエティ(CS放送)
  • 配信:フジテレビONEsmart(インターネットチャンネル)
  • 出演者:MC バカリズム/実況 鈴木芳彦(フジテレビアナウンサー)他/解説 調整中
  • ゲスト:調整中
  • 出演:e-Sportsプレーヤー

門澤 清太 氏のツイート (番組プロデューサー)

現在のところ『実況パワフルプロ野球チャンピオンシップ2017』の全国大会『パワプロチャンピオンシップス2017』の東京大会決勝をイベント内で実施することが決定しているとのこと。

イベントに関する詳細は改めて発表されていく予定です。
これまで番組で採用されたタイトルは、このイベントでピックアップされる可能性が高いのではないでしょうか。

採用タイトルリスト

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch』を採用した賞金総額48万円のeスポーツ大会『AOC OPEN』が2017年7月1日(土)に秋葉原で開催

AOC OPEN

賞金総額48万円の『Overwatch』1Dayトーナメント『AOC OPEN』が2017年7月1日(土)にe-sports SQUARE AKIHABARAで開催されます。

AOC OPEN

『AOC OPEN』はゲーミングモニタ『AGON』シリーズを展開する「Admiral Overseas Corporation」社(AOC)が、同社製品の日本展開スタートを記念して開催するeスポーツ大会です。

ag251fz

開催情報

  • 開催日時: 2017年7月1日(土)11~20時
  • 開催場所:e-sports SQUARE AKIHABARA (東京・秋葉原)
  • ゲームタイトル:Overwatch(PC)
  • 参加チーム:最大16チーム ※規定数を超えた場合は抽選
  • 賞金:優勝30万円(1チーム)、準優勝18万円(1チーム)
  • 出場応募期間:2017年5月24日(水)~6月14日(水)23時59分締切
  • 参加チーム発表:2017年6月16日(金)
  • 大会フォーマット:BO1(1マップ先取で勝ち抜け)のシングルエリミネーショントーナメント、決勝のみ、BO3
  • 参加登録: https://e-sports-square.com/aoc_open
  • 主催:AOC

ストリーミング配信

Watch live video from aoc_gaming_japan on www.twitch.tv

キャスター

  • Japan StanSmith
  • Japan abara
  • Japan mizuiro

『AOC』は『ESL』による『ZEN Esport Network League Season 1』や『DreamHack Valencia 2016』といったeスポーツ大会の競技モニタに採用された実績を持つ他、United States Team Liquidなどのプロゲームチームをスポンサードしています。

また、『AOC』は日本のeスポーツシーンを活性化させるために費用や集客などをバックアップしてのイベント共催を計画しているとのこと。こちらについては改めて発表が行なわれる予定です。

情報元

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp