ニュース Topics

『Japan Dota Cup #2』が9月6日(土)~7日(日)に開催、出場チームの募集を開始 『Japan Dota Cup #2』が9月6日(土)~7日(日)に開催、出場チームの募集を開始

日本のDOTA2オンライントーナメント『Japan Dota Cup #2』が9月6日(土)~7日(日)に開催されます

SteelSeries KANA SteelSeries KANA

ゲーミングデバイス評価ランキング マウス部門 1位


『ドスパラ』はゲーミングイベントや LAN パーティをスポンサード

最新ニュース

DOTA 2 Natuce Vincere DOTA2部門のキャプテン Puppey がチームを脱退

Puppey

Ukraine Natuce Vincere DOTA2部門のキャプテン Estonia Clement "Puppey" Ivanov がチームを脱退することをが発表されました。

Natus Vincere parts with Puppey

Puppey 選手は世界大会 The Internationalで優勝1回、準優勝2回の Natuce Vincere でキャプテンを務めたプレーヤーで、エストニアで最も賞金を稼いでいるプロゲーマーです。

Clement "Puppey" Ivanov 選手のコメント
本日、私はNatuce Vincereを去ることを発表します。Natuce Vincereでの活動は成功の大きな道であり、後悔はありません。しかし、物事は変わらなければなりませんし、物語には終わりがあります。私の競技としてのDOTAは終わりません。共に過ごした時間に感謝すると共に、彼らがベストであることを望みます。全てのファンとNatuce Vincereのサポーターに感謝します。

Natuce Vincere

  • Ukraine Gleb "Funn1k" Lipatnikov
  • Ukraine Daniil "Dendi" Ishutin
  • Ukraine Alexander "XBOCT" Dashkevich

また、マネージャーのEugene "Razzoc" Dubravin氏もチームを去ったことが合わせて発表されていました。

情報元

スポンサード リンク

Counter-Strike: Global Offensive MODDIIがCS:GOチームFlipsid3を脱退

MODDII

Sweden Andreas "MODDII" Fridh選手が Counter-Strike: Global Offensiveチーム Sweden Flipsid3を脱退しました。

MODDIIがCS:GOチームFlipsid3を脱退

Sweden Andreas "MODDII" Fridh選手が自身の Facebookにて Sweden を脱退したことを発表しました。


MODDIIはこの投稿後に、これまでの活動を振り返る長文をFacebookに投稿しています

Flipsid3

  • Sweden Andreas "schneider" Lindberg
  • Sweden Simon "twist" Eliasson
  • Norway Martin "cENTRYZ" Brandal
  • Sweden Christian "Spitfire" Schiölde

MODDII 選手の今後の去就についてはいまのところ明らかにされていません。

MamEさん情報提供ありがとうございました。

情報元

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングキーボード『Razer BlackWidow Ultimate Stealth』にプロゲームチーム「Counter Logic Gaming」モデルが登場

ゲーミングキーボード『Razer BlackWidow Ultimate Stealth』

ゲーミングキーボード『Razer BlackWidow Ultimate Stealth』にプロゲームチーム「Counter Logic Gaming」モデルが登場しました

Razer BlackWidow Ultimate Stealth eSports Edition - Counter Logic Gaming

『Razer BlackWidow Ultimate Stealth eSports Edition - Counter Logic Gaming』は、League of Legendsのプロゲームチーム Counter Logic Gamingモデルのゲーミングキーボードです。

特徴

  • Razer Mechanical Switches (キー荷重45g)
  • 6,000万回のキー寿命
  • 独立したバックライトキー
  • 10 キーロールオーバーアンチゴースト機能
  • リアルタイムにマクロ登録可能なフルプログラマブルキー
  • 5 個の追加マクロキー
  • ゲーミングモードオプション
  • オーディオ出力とマイク入力ジャック
  • 1000Hz Ultrapolling / 応答速度 1ms
  • USB パススルーコネクタ
  • Razer Synapse 対応
  • 編組皮膜ケーブル
  • サイズ : 475mm(長) x 171mm(幅) x 20mm(高)
  • 重量 : 1500g

Zaqueri "Aphromoo" Black 選手のコメント

Aphromoo

Razer BlackWidow Ultimate Stealthは、競技でのプレーにおいて常に最も信頼できるゲーミングキーボードです。そして、Razerが開発した独自スイッチ Razer Mechanical Switches が採用されさらに信頼性が増しました。Counter Logic Gamingのチームカラーを持つこの象徴的なキーボードには、もはや求めるものは何もありません。

Peter "Doublelift" Peng 選手のコメント

Doublelift

Razer BlackWidow Ultimateは長年に渡る私の選り抜きのキーボードです。なぜなら、シンプルに他のキーボードはゴミなので。新たなCounter Logic Gamingデザインのキーボードは、私のルックスと同じくらい美しいものです。

――――

『Razer DeathAdder eSports Edition – Counter Logic Gaming』でのコメントに引き続き、今回も Doublelift 選手による他のデバイスはゴミ認定をいただきました。

価格は$149.99で、Razer Storeにて販売が開始されています。

販売サイト

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive Mobility Gamingのメンバーが『ESWC2014』CS:GO部門への出場をサポートしてくれる新チームへの移籍を検討中

Mobility Gaming

Canada Mobility Gamingのメンバーが『ESWC2014』CS:GO部門への出場をサポートしてくれる新チームへの移籍を検討しているそうです。

Mobility GamingがESWC2014へ向け移籍を検討中

Canada Mobility Gamingは7月にカナダで開催された予選で2位となり、2014年10月29日(水)~11月2日(日)にフランスで開催される本戦への出場権を獲得しました。しかし、渡航・宿泊費の負担は優勝チームのみとなり、チームはクラウドファンディング等を通じて8,000ドルの費用を捻出する活動を行なっていました。

しかし、現時点で1,000ドルほどしか費用が集まっていないことから、大会への出場に向けて費用面でのサポートをしてくれるチームの募集・交渉を進めているとのこと。

Mobility Gamingもこの件については了承しているそうで、条件を満たすチームが現れるまでは同チームに所属して活動を継続するとのことです。

Mobility Gaming

  • Canada Jake "SIDOF" Currie
  • Canada Peter "stanislaw" Stanislaw
  • Canada David "Davey" Stafford
  • United States Matt "stryder" Brown
  • United States Addison "zecK" Gorzeck

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Natuce Vincere のDOTA2部門からKurokyが脱退

Natuce Vincere

Ukraine Natuce Vincere のDOTA2部門から Germany Kuro "Kuroky" Salehi 選手が脱退となったことを発表しました。

Changes in Na`Vi.Dota 2

Kuroky 選手は Natuce Vincere でサポートの役割を担当するプレーヤーで、2013年にチームに加入。公式世界大会『The International 3』で準優勝、その他にも様々な大会での入賞に貢献しました。

Kuroky 選手の脱退理由については明らかにされていませんが、最近の大会成績は下記の通りで、おそらくチームが求める結果となっておらず、メンバーの変更に踏み切ったと思われます。

最近の大会結果

  • 2014年7月『The International 2014』ベスト8
  • 2014年6月『ESL One Frankfurt 2014』ベスト8
  • 2014年6月『HyperX D2L Western Challenge』2位
  • 2014年6月『The Summit』ベスト4
  • 2014年4月『Star Ladder Star Series Season 9』ベスト6

Kuro "Kuroky" Salehi 選手のコメント
共に過ごした時間についてNAVIのみんなに感謝します。
これらは私にとって忘れられない時間であり可能な限り大切な思い出にしていきたいと思います。私たちはすぐに再開することでしょう。

Alexander "ZeroGravity" Kokhanovskyy氏のコメント(Natus Vincere, CEO)
KurokyがNAVIにおいて費やした時間と努力について非常に感謝しています。彼は長い年月に渡り素晴らしいパフォーマンスを示していました。現在の状況下において、私たちの道は分れることになりました。しかし、近いうちに競技場で再開することを願っています。

Natuce Vincere DOTA2

  • Estonia EstoniaClement "Puppey" Ivanov (キャプテン)
  • Ukraine Gleb "Funn1k" Lipatnikov
  • Ukraine Daniil "Dendi" Ishutin
  • Ukraine Alexander "XBOCT" Dashkevich

今回、新たなメンバーについては発表されませんでした。

The International 4 出場チームのメンバー変更が相次ぐ

7月に開催された『The International 4』大会終了後にメンバーの脱退が続いています。
United States Evil Geniuses

  • Arteezy, UNiVeRsE, ppd, zai

ケガのFearの代わりに数ヶ月に渡って出場してきた Masonが脱退。
Fear が再びチームにカムバックするとの噂があります。

China Newbee

  • Hao, Mu, Banana, SanSheng

チームキャプテンの xiao8 選手が活動休止を発表
その後、完全に引退することが確認されました。

China Vici Gaming

  • Sylar, Super, Fenrir, Fy

r0tkが引退を発表。今後はキャスターに転身となります。

Ukraine Natus Vincere

  • XBOCT, Dendi, Funn1k, Puppey

上記の通り、KuroKyが脱退となります。

China Team DK

  • iceiceice, Mushi, X!!

大会終了後にLaNm選手が脱退。さらにBurNing選手がキャスターに転身となりました。

China Invictus Gaming

  • Luo, Ferrari_430, ChuaN, Faith

YYF選手が大会終了後に脱退。今後も何かしらの形でeスポーツに関わっていく予定とのこと。

United States Cloud9

  • EternaLEnVy, bOne7, Aui_2000, pieliedie

SingSing 選手が他チームでプレーすることを理由に脱退。
代わりにMousesports の FATA 選手が加入しています。

Germany Mousesports

  • Pajkatt, MSS, paS, MiSeRy

FATA 選手が Cloud9に移籍。

China LGD Gaming

  • Rabbit, Yao, DDC, Lin, 820

DD選手が引退。今後はキャスターへの転向に興味を示しているとのこと。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive ムービー『CS:GO - ESL One Cologne 2014 - Fraghighlights』

ムービー『CS:GO - ESL One Cologne 2014 - Fraghighlights』

Counter-Strike: Global Offensiveのフラグハイライトムービー『CS:GO - ESL One Cologne 2014 - Fraghighlights』がリリースされています。

CS:GO - ESL One Cologne 2014 - Fraghighlights

『CS:GO - ESL One Cologne 2014 - Fraghighlights』は、2014年8月14~17日にドイツで開催された賞金総額25万ドルのCounter-Strike: Global Offensive大会『ESL One Cologne 2014 CS:GO Championship』の名フラグシーンをまとめたムービーです。

名シーンの多さに予想外の長さになってしまったそうで、約29分ほどに渡りフラグシーンが紹介されていました。

BGM

  • Machinae Supremacy - Hero
  • The Ramones - Pet Sematary
  • Thousand Foot Krutch - War of Change
  • Machinae Supremacy - Overworld
  • Daughtry - Renegade
  • Machinae Supremacy - Edge and Pearl
  • Machinae Supremacy - Laser Speed Force

視聴

ムービーの評価を見る・投票する "ムービー『CS:GO - ESL One Cologne 2014 - Fraghighlights』" »

関連ニュース

Sudden Attack 賞金総額5万5000円のサドンアタック大会『JCG SAマスタークラス』が8/24(日)より開幕

JCG SAマスタークラス

賞金総額5万5000円のサドンアタック大会『JCG SAマスタークラス』が8/24(日)より開幕となります。

JCG SAマスタークラス

『JCG SAマスタークラス』では、爆破ミッション 5vs5形式にて、Day1~4の日程に別れて予選が実施されます。

各日の予選には最大64チームまで参加可能で、8チームずつに分れてのシングルイリミネーショントーナメントを実施。
各トーナメントの優勝チームが、9/21(日)に実施される決勝トーナメントの出場権を得ることが出来ます。

JCG SAマスタークラス

予選

  • 2014年8月24日(日) Day1 20時20分~22時20分
  • 2014年8月31日(日) Day2
  • 2014年9月07日(日) Day3
  • 2014年9月14日(日) Day4

※各日から最大8チームずつが決勝トーナメントに進出

決勝トーナメント (最大32チーム出場)

  • 2014年9月21日(日) Day1
  • 2014年9月28日(日) Day2

ストリーミング

試合は上記のストリーミング配信を通じて観戦可能となります。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『CyAC PRO 2014 Summer』League of Legends 部門の参加登録は本日8/20(水)まで

CyAC PRO 2014 Summer

『CyAC PRO 2014 Summer』League of Legends 部門の参加登録が本日8/20(水)までとなります。

CyAC PRO 2014 Summer

『CyAC PRO』は、プロ志向の賞金付き大会をコンセプトとして5タイトルで開催中です。
『League of Legends』部門の締め切りは本日まで。現在は参加チームが少なめですので、国内 League of Legends プレイヤーの方は是非参加をご検討ください。

  • 開催期間: 2014年8月22日(金)~24日(日)
  • 募集期間: 8月3日(日)23:59~8月20日(水)23:59
  • 募集チーム数: 32チーム
  • 参加条件: ドラフトモードが可能なキャラ数を持っていること。レベル30以上であること。1人まではLv12以上の選手が参加可能。
  • 賞品・賞金: 1位 7万円 + Razer Goliathus Control Edition×5、2位 3万円

出場チーム

DetonatioN RabbitFive

  • Awaker, Zerost, Estelim, rusalka, じーくん, Magia, DeT RF Moyashi

Salvage Javelin

  • beniookami, arfoad, sweet1462, yoshiaki3110, ebihurya, SJ YAMI, tamayura

時給1000円

  • どらごん, アヤメさん, きあ, holt, なす kinnikbeam, るいず, ミミ

Sweet peach

  • 咲夜財布, ikushion30_FINAL, どすこいまさまさ, MinamiChiaki11, はるお, ちゃめ-アオリム, SnfRy, chame

情報元

関連ニュース

League of Legends 『LJL Grand Championship』が「東京ゲームショウ2014」で開催、DetonatioN FMとRascal Jesterが激突

LJL Grand Championship

『League of Legends Japan League Grand Championship』が、9月20日(土)~21日(日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2014」にて実施されます。

League of Legends Japan League Grand Championship

『League of Legends Japan League』は、2014年2月からスタートし、「Winter」「Spring」「Summer」の3シーズン制で開催。各シーズンは8週制実施され、各シーズンの成績ごとにーズンの入賞順位ごとに 10、7、5、3ポイントが付与されます。

8/17(日)に実施された Summer Season の結果により、Japan DetonatioN FMと Japan Rascal Jesterがポイント上位2チームとなり、『League of Legends Japan League Grand Championship』の出場権を獲得しました。

開催情報

  • 開催日程: 2014年9月20日(土)
  • 会場: 東京ゲームショウ2014会場 (千葉県・幕張メッセ)
  • 賞金: 1位30万円、2位10万円
  • 試合形式: Best of 5 (予選1位通過チームにはアドバンテージあり)
  • 対戦カード: Japan DetonatioN FM [vs] Japan Rascal Jester
  • スポンサー: Logicool、Amazon.co.jp

Amazon.co.jpにおけるLogicool G製品の売上が優勝賞金に配分

スポンサーのLogicool、Amazon.co.jpの共同キャンペーンが実施されます。

キャンペーン1
Logicool G対象製品の売上金額の一部を優勝チームへアマゾンギフト券として配分

キャンペーン2
Logicool G対象製品の購入でLogicool G オリジナルタオルマフラーを抽選で900名にプレゼント

キャンペーン3
Logicool G対象製品の購入でLogicool G オリジナルTシャツを抽選で250名にプレゼント

League of Legends Japan League ALL STAR

League of Legends Japan League ALL STAR

League of Legends Japan League』に出場した全4チームの選手を対象にファン投票が実施され、最大票を獲得した組み合わせにてオールスターゲームが実施されます

  • 開催日程: 2014年9月21日(日)
  • 投票期間: 2014年9月3日(水)まで
  • 会場: 東京ゲームショウ2014会場 (千葉県・幕張メッセ)
  • 試合数: 3試合

投票は、下記の特設ページから実施する事が出来ます。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 『Japan Dota Cup #2』が9月6日(土)~7日(日)に開催、出場チームの募集を開始

Japan Dota Cup #2

日本のDOTA2オンライントーナメント『Japan Dota Cup #2』が9月6日(土)~7日(日)に開催されます。

Japan Dota Cup #2

  • 開催日時: 2014年9月6日(土)、7日(日)20時~
  • 参加登録締切日: 2014年9月3日(水)23時
  • 募集チーム数: 4~16
  • トーナメント形式: シングルイリミネーション
  • ストリーミング: http://www.twitch.tv/japandotatv

参加条件はルールを遵守することが出来る、日本在住のプレーヤーで構成されたチームとなります。各試合は Best of 1形式、決勝のみBest of 3形式で実施されます。

6月に開催された第1回大会では、Japan AffectioN! が Japan WhiteFlagBear に2-1で勝利し初代王者の座を獲得しています。

情報元

関連ニュース

スポンサードリンク

EIZO

SteelSeries

Razer

ZOWIE GEAR

ROCCAT

ARTISAN

EIZO

Gunnar

MadCatz

スケジュールカレンダー

2014年08月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新レビュー from wasd.jp

Peercast 配信 from 秘密基地TV