Negitaku.org esports > > > Riot Games公式大会の出場権をかけた『LJL 2015 Grand Championship』でDetonatioN FocusMeが優勝、2連覇を達成

ニュース

League of Legends Riot Games公式大会の出場権をかけた『LJL 2015 Grand Championship』でDetonatioN FocusMeが優勝、2連覇を達成

LJL 2015 Grand Championship

Riot Games公式大会の出場権をかけた日本のLeague of Legends年間王者決定戦『LJL 2015 Grand Championship』で Japan DetonatioN FocusMeが優勝となりました。

LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE 2015

『LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE 2015』2シーズン制で実施され、各シーズンで付与されるプレーオフポイントの合計上位となった Japan DetonatioN FocusMe と Japan Ozone Rampage による Grand Championship が本日8/9(日)にベルサール秋葉原で行なわれました。

順位

  • 1位 Japan DetonatioN FocusMe - 1,000,000円、International Wild Card Qualifier2出場権
    • Yutapon, Astarore, Ceros, Rokenia, KazuXD
  • 2位 Japan Ozone Rampage - 300,000円
    • AMUSE, Shaft, tei, Meron, D4ra, D0ad
  • MVP: Japan Ceros (DetonatioN FocusMe) - 100,000円

LJL 2015 Grand Championship

MVP

試合結果

  • Japan DetonatioN FocusMe [3-2] Japan Ozone Rampage
    • Japan DetonatioN FocusMe [0-1] Japan Ozone Rampage
    • Japan DetonatioN FocusMe [0-1] Japan Ozone Rampage
    • Japan DetonatioN FocusMe [1-0] Japan Ozone Rampage
    • Japan DetonatioN FocusMe [1-0] Japan Ozone Rampage
    • Japan DetonatioN FocusMe [1-0] Japan Ozone Rampage

「Grand Championship」は5試合中3試合を先取した方が勝利となるBest of 5形式で対戦となりました。

DetonatioN FocusMe
Japan DetonatioN FocusMe

Ozone Rampage
Japan Ozone Rampage

1試合目は Japan Ozone Rampage が早々にタワー2本を破壊し、ステータス強化のDragonを獲得しながら次々にタワーを破壊し広い活動エリアを確保して有利にゲームを展開。敵陣を破壊して1試合目を勝利。

2試合目はさきほどとは一転して、ゆっくりとした展開からまず Japan DetonatioN FocusMeがタワーを獲得。Japan Ozone Rampage は3本の1stタワーを割った後、集団戦で Japan DetonatioN FocusMe を一掃し、Dragon、Baronなどを獲得してアドバンテージをさらに増し、この試合も制しました。

D4ra
D4ra選手のBraumが要所でチームメイトをカバーしていた

Japan Ozone Rampageの強さは圧倒的な印象で、会場はこのまま3-0のストレート勝ちになるのではという空気感。運命の3試合目は、序盤から激しい戦いが繰り広げられる展開。Japan DetonatioN FocusMeは先にタワーを割り、さらには集団戦で4人を倒し一気にリード。

そして、なんとJapan DetonatioN FocusMeのRokenia選手が、LJLオフライン大会史上初となる5人抜きの「Penta Kill」を達成。

Rokenia
Rokenia選手

Rokenia

Rokenia

Rokenia

PENTA KILL

このゲームは Japan DetonatioN FocusMe が勝利します。

4試合目はJapan DetonatioN FocusMeがyutapon選手のキルから流れを作り、7分でドランゴン獲得。Ceros選手の4人抜き、Dragon 4スタックからさらにBaronを獲得し一気に勝利を決めました。

Ceros
Japan DetonatioN FocusMeのCeros選手

全ての決着が付く5試合目、序盤はお互いに牽制しあいながら各チャンピオンを強化する展開。Japan DetonatioN FocusMeがタワー2本の先行から、Dragon も3回倒すなど有利に試合を進めますが、Japan Ozone Rampageは集団戦で5人を全滅させ流れを押し戻します。

Meron
Ozone RampageのMeron選手

その後は一進一退な流れとなりますが、Dragonのアドバンテージを持つ Japan DetonatioN FocusMeが次々と集団戦を制しリード。Baron獲得からDragonを5スタックさせ、Japan Ozone Rampageを封じ込め、見事に2ゲームビハインドから3ゲーム連続勝利で優勝、2014年シーズンに続く2連覇となりました。

DetonatioN FocusMe

DetonatioN FocusMe

VOD

優勝チームのDetonatioN FocusMeは『2015 WORLD CHAMPIONSHIP』の出場権をかけた予選の1つ「International Wild Card Qualifier2」に日本代表として出場し、東南アジア、トルコ、オセアニアの代表チームと対戦予定です。

DetonatioN FocusMe代表の梅崎氏は涙ぐみながらも「必ず 2015 WORLD CHAMPIONSHIP の出場権を獲得してきますので、応援よろしくおねがいします!」と力強くコメントしていました。

梅崎氏

会場写真レポート

待ち行列
会場の入場待ち行列。海外の方もたくさんいました。

トロフィー

トロフィー
2015年シーズンの王者に贈られるトロフィー

実況解説
日本語実況の Japan eyes 氏、解説の Japan Revol氏

英語実況解説
英語実況の United States Reid "RAPiD" Melton氏、解説の United States Bil "Jump" Carter氏

会場
会場は有料チケット制にも関わらず超満員。立ち見入場も出るほど。

大久保聡美さん
ゲストとして登場した女優の大久保聡美さん。League of Legendsプレーヤーなのだとか。

大久保聡美さん
司会の室川慎也さんに「サモナーレベルは?」と聞かれると「レベル30です」と回答。
ノーマルは700ゲーム以上しており、好きなチャンピオンはNautilusとLuluとのこと。
いまはADCを練習しているそう。

パブリックビューイング
ベルサール秋葉原の1Fではパブリックビューイングを実施。

パブリックビューイング
ゲスト大久保聡美さん、実況StanSmith氏、解説 Aotaka氏

コスプレ
League of Legendsのコスプレをしている方々も登場

握手
試合終了後、健闘を称え合う握手。

この他の写真は、下記のFacebook内のギャラリーよりご覧ください。

写真

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp