eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ムービー『WCG 2009』

ムービー『WCG 2009』

11 月 11 ~ 15 日にかけて中国・成都にて開催された『World Cyber Games』の Counter-Strike1.6 部門のフラグシーンをまとめたムービー『WCG 2009』がリリースされています。

WCG 2009

ムービー『WCG 2009』はスウェーデンのゲーミングデバイスブランド『QPAD』が Arsalan SKKhan 氏および e-Motion と制作したムービーとなっています。

WCG2009 に出場した選手の写真を多数使い、出場選手達が紹介されているのが大会名を冠したムービーらしい印象。

フラグシーンは 3 ~ 4 フラグ前後のものが多く採用されていますが、世界トップクラスの選手が集結した大会というこもあり見応え十分でした。

BGM

  • Zero hour – Groove Addicts
  • Ex’s and Oh’s – Atreyu
  • Become the bull – Atreyu
  • Lipgloss and Black – Atreyu
  • Mars – Audio Network

視聴

ムービー『WCG 2009』 -1-ムービー『WCG 2009』 -2-

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Toxic.Node CSO より:

    やっぱf0restかっこいい