『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2012-08-22)

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2012-08-22)。

Release notes for 8/22 Update

  • 安定性に関するいくつかの問題を解決した
  • ロギングが enable になっている時の perf 問題を修正した
  • classic crosshair のギャップをコントロールする conver、cl_crosshairgap を追加した
  • スモークグレネードの煙がより高く舞うようになり、dust2 のような場所を Block しやすくなった
  • C4 とプレーヤーの間に立つことで bomb の解除を中断させられるのを修正した
  • listen サーバー上で sv_pure を利用できないようにした
  • 誤った MD5 が生成される原因となる sv_pure bug を修正足し
  • ignored pool におけるセッションをキープするために、検索イテレーションとタイムディレイを増加させた。
  • mm_ignored_sessions_reset は ignored pool をリセットすることが出来る。
  • MOTD がチーム選択画面に対する入力を邪魔する場合があるのを修正した
  • classic casual ゲームにマッチメイキングする時に”server is full”エラーが発生するのを修正した
  • vote で正しくないマップがコールされる exploit を修正した
  • プロに提案されたサウンドミックス設定を追加した
  • 弾のインパクト音や跳弾のボリューム音を大きくした
  • 三人称視点での足あと音を大きくした
  • weapon foley サウンドのボリュームを大きくした
  • ambient サウンドのボリュームを下げた

linux

  • dedicated server がパッチを受け取り srcds_run に自動アップデートさせるには以下のオプションを使用する「-autoupdate -steam_dir STEAMDIR -steamcmd_script STEAMSCRIPT dedicated server」STEAMDIR は steamcmd に対するディレクトリ(例: ~/Steam/)。STEAMSCRIPT は steamcmd が実行すべきスクリプトの名前(例: example: ~/Steam/csgo.txt)。詳しくはこちらのページを参照。

情報元

ゲーム紹介

コメント

jλcks

こんなに修復しなきゃならないところあってリリースしちゃったValveもアレだよなぁ…

実際のところβと製品版でそんな変わってないって言う…